なつはうみ

内田麟太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784032048605
ISBN 10 : 4032048606
フォーマット
出版社
発行年月
1997年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
25cm,31p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    20年も前の作品なのに、この夏の暑さを予見したような絵本です。 暑さにまいってしまった動物たちの目指すのは海。 赤色のページと青色のページの中で、動物たちの表情がなんとも、猛暑続きの毎日をほうふつとさせてくれました。 決して涼しさを感じる本ではないけれど、がまんがまんを言い聞かせるのにはよい絵本かもしれません。

  • 遠い日 さん

    この作品の初版は1997年5月。とんでもなく暑い暑い夏が描かれるのだけれど、作者の内田麟太郎さんは、まさかここ何年もの異常な気温の夏が本当に来るとは予想もしていなかったに違いない。描かれた暑さは、昨今の、夏そのもの。なにもかもがどろどろと溶けそうに暑い夏。猛暑にやられた動物たちや山までが、喘ぐ夏。海の青さに読み手もクールダウン。

  • ゆう さん

    猛暑〜な絵本。ものすっごい暑いところから、さっと涼しげな海のシーンに切りかわるページがいいですね。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    C事業所で読み聞かせしました。

  • あおい さん

    夏の暑さに耐えられなくなった動物達が海を目指す。灼熱の赤から爽やかな海の青が涼しげ。夏は海にかぎるなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

内田麟太郎

1941年、福岡県大牟田市生まれ。絵本作家、詩人。1985年にデビュー作『さかさまライオン』(童心社)で絵本にっぽん賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品