90年代アメリカ映画100

佐野亨

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784875863151
ISBN 10 : 4875863152
フォーマット
出版社
発行年月
2012年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21

内容詳細

フィルムを通して読む、社会、カルチャー、人間。いま見つめ直す世紀末の風景。

目次 : グッドフェローズ/ 羊たちの沈黙/ ワイルド・アット・ハート/ ダンス・ウィズ・ウルブズ/ シザーハンズ/ ゴッドファーザーPART 3/ ミラーズ・クロッシング/ ホワイトハンターブラックハート/ グリフターズ/詐欺師たち/ トラスト・ミー〔ほか〕

【著者紹介】
大場正明 : 評論家。1957年横浜市生まれ。中央大学法学部卒。映画、文学、音楽、その他の評論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たらお さん

    町山智浩曰く、「80年代は快楽主義的な時代だけども90年代はシニカルな時代で再び訪れた黄金期」と、年ごとの重要作品を挙げていく。グッドフェローズ(90)、許されざる者(92)、シンドラーのリスト(93)、パルプ・フィクション(94)、セブン(95)、ファーゴ(96)、タイタニック(97)、プライベート・ライアン(98)、シックス・センス、マグノリア、マルコビッチの穴(99)などだ。オタクの監督や作家たちによって作られた映画。自身が学生だった頃と重なることもあり、この時代の映画を一番よく観たかもしれない。

  • 白黒豆黄昏ぞんび さん

    80年代のほうが面白い映画が多かったんだなー。あんまり心惹かれる映画がなかったです。未見ではポール・トーマス・アンダーソンの「ブギ―ナイツ」くらいかな。アルトマンの「ショートカッツ」は昔観てよくわからなかったのでもう一度観たい。

  • Takeya さん

    ■90年 グッドフェローズ◇羊たちの沈黙◇ワイルド・アット・ハート◇ダンス・ウィズ・ウルブズ ■91年 ターミネーター2◇バートン・フィンク◇JFK◇マイ・プライベート・アイダホ ■92年 許されざる者◇レザボア・ドッグス◇ザ・プレイヤー◇マルコムX ■93年 ショート・カッツ◇シンドラーのリスト◇ジュラシック・パーク◇ウェディング・バンケット ■94年 パルプ・フィクション◇ナチュラル・ボーン・キラーズ◇フォレスト・ガンプ◇クイズ・ショウ ■95年 セブン◇カジノ◇ユージュアル・サスペクツ◇ヒート

  • りりす さん

    山崎まどかの対談だけ読んだ。

  • コリエル さん

    90年代アメリカ映画の総括本。各年度ごとに挟まれるコラムが特に面白い。越智道雄だけはあんま映画と関係ない思索を垂れ流してる感じで何が言いたいのか伝わってこなかったが他は概ね面白かった。とりあえず見たことの無かったユージュアルサスペクツをレンタルしてきたりして。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

佐野亨に関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド