日本の中世国家 岩波文庫

佐藤進一(日本史)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784003812839
ISBN 10 : 4003812832
フォーマット
出版社
発行年月
2020年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
380p;15

内容詳細

律令国家解体のあとに生まれた王朝国家と、十二世紀の末、東国に生まれた鎌倉幕府。これらを「二つの型」とし、相互規定的な関係のもとに展開された「権力の二元性」の実態を克明に追いつつ、中世国家の構造と特質を読み解く。本作の原点ともなった論文「室町幕府開創期の官制体系」を併録する。

目次 : 日本の中世国家(律令国家について/ 王朝国家/ 鎌倉幕府/ 王朝国家の反応)/ 室町幕府開創期の官制体系(政治機関の個別考察/ 尊氏・直義の権限区分と官制/ 官制体系の政治的背景―むすびにかえて)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • MrO さん

    詳細な史料の読み込みを伴いながら、論理が一貫していて読みやすい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品