佐藤眞*cl* レビュー一覧

佐藤眞*cl* | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

7件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 田中信昭/東混が75年録音、福永陽一郎/日本アカデミ...

    投稿日:2009/12/29

    田中信昭/東混が75年録音、福永陽一郎/日本アカデミー(京都エコー)が83年の録音。第1曲目の「旅立つ日」の歌詞が変更になったのは73年頃なので、東混の録音は、新歌詞になって初録音だと思われます。 ちなみに、変更部分は「草原に草ひばり、楽しくさえずり→光はみなぎり」の所。旧歌詞で覚えているのはもう少数派でしょうか。とはいえ、田中信昭/東混の演奏で旧版のLPが出ていました。できれば、旧歌詞版をボーナス・トラックとして入れて欲しかったです。 あと演奏の間隔が短いのが難点ですね。このシリーズに共通することですが。

    THUD さん |50代

    0
  • 合唱指揮者の第一人者・福永陽一郎はLPレコードにし...

    投稿日:2006/05/21

    合唱指揮者の第一人者・福永陽一郎はLPレコードにして50枚以上の録音を残しており、その意義と業績は忘れてはならない。東芝EMIが殆どであるが、現在廃盤中。権利もビクターへ移ったのだろうか。個人的希望としては「福永陽一郎合唱名演コレクション」として、すべての録音を復活・リリースさせて欲しい!!(一部、通販で購入可能だが。)福永の多田武彦などは必聴だと思う。この偉大な指揮者の録音を聴きたい。

    タダタケ・ファン さん

    0
  • 結局当初の宣伝とは異なり、東京混声合唱団の方の指揮...

    投稿日:2006/05/13

    結局当初の宣伝とは異なり、東京混声合唱団の方の指揮者は岩城ではなく、田中信昭であったが、福永陽一郎との競演はやはり実に面白い!(当盤以外にも宣伝と異なる演奏者が本シリーズにはいくつかある)まさに、この混声合唱曲の名曲「蔵王」の二大名演の聴き比べを堪能できる。福永の指揮では実演で聴いた「蔵王」の名演と独特の指揮ぶりが懐かしく思い出される。どこ沼,樹氷林,早春など涙を禁じ得なかった。

    福永陽二郎 さん

    0
  •  田中信昭氏の指揮、東京混声合唱団の旧録音(レコー...

    投稿日:2006/05/09

     田中信昭氏の指揮、東京混声合唱団の旧録音(レコード)は大変良い印象をもっているが、このCDもなかなかいい。何といっても2種類の演奏が聴けるというのは実に好企画だ。合唱名曲の聴き比べシリーズともいうべき今回のメニューは、大ヒットの予感がする。

    アンフィニの金管 さん

    0
  • メジャーレーベルから佐藤眞のオーケストラ作品がまと...

    投稿日:2006/04/14

    メジャーレーベルから佐藤眞のオーケストラ作品がまとめてCD化されたのは嬉しい。しかし正直な所、演奏水準ではほぼ同一曲を収めた別項のアートユニオン盤の方が僅かに上回っている。演奏の難しい現代のオーケストラ作品であるのはもちろんだが、例えば「前奏曲」、アートユニオン盤では芸大の学生オケがプロに劣らじ、と懸命に演奏に取り組んでいるさまが素晴らしいし、協奏曲も当盤よりもこなれた演奏になっている。もちろんこのCDでも満足できる水準にあるが、もし佐藤作品に関心のある方なら、収録曲のダブりに構わず二枚とも聴いて欲しい。

    Pianist さん

    0
  • 佐藤のオーケストラ作品は、一般に広く親しまれている...

    投稿日:2006/04/14

    佐藤のオーケストラ作品は、一般に広く親しまれている合唱作品とは異なり、現代の書式による立派なコンテンポラリー作品である。つまりオーケストラの書式や、音色のセンスを聞き分ける事になるが、これが相当に優れた作品として仕上げられている。多少それぞれの楽器のモティーフに癖があり、ともするとマンネリと言うか、どれも同じといった印象を与えかねないし、時折オーケストラの音像の扱いが激しすぎ、ヒステリックな音響になることもある。それでもセンスのある管弦楽作品として傾聴に値する音楽である。

    Pianist さん

    0
  • 合唱曲中、名曲中の名曲「蔵王」を、岩城宏之と福永陽...

    投稿日:2006/03/23

    合唱曲中、名曲中の名曲「蔵王」を、岩城宏之と福永陽一郎で聴き比べできるユニークな1枚だ。この2人、藤原歌劇団では因縁の関係だが、佐藤眞の名曲をどう聴かせてくれるのだろうか。楽しみだ。

    明治安田二郎 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%