図説 オランダの歴史 ふくろうの本

佐藤弘幸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309762814
ISBN 10 : 4309762816
フォーマット
出版社
発行年月
2019年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
144p;22

内容詳細

技術と経済力で繁栄を極めた「小国」の興亡。低地国土ゆえの水との戦い、スペインへの反乱、大航海時代の光と影など、日本とも縁の深い国オランダの多彩な歴史をグローバルに描き出す、決定版通史。

目次 : 1章 水と戦い、水と共存する国民/ 2章 古代ローマからフランク王国へ/ 3章 中世のオランダ/ 4章 八十年戦争からオランダ共和国の誕生へ/ 5章 黄金時代のオランダ/ 6章 黄金時代の経済と文化/ 7章 衰退の18世紀からネーデルラント王国の成立へ/ 8章 19世紀以降の近代国家への歩み/ 9章 20世紀のオランダ

【著者紹介】
佐藤弘幸 : 1941年、小樽市生まれ。東京外語大学名誉教授。専攻はオランダ語、オランダ史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 桜花 さん

    江戸時代に鎖国状態でも唯一貿易をしていたくらいしか覚えていませんでした。 オランダの歴史はやはり水の歴史ですね。 それに植民地への苛烈な収奪も国や東西を問わないよう。 王家も思ったより歴史が浅い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品