ヒトごろし

京極夏彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784103396123
ISBN 10 : 4103396121
フォーマット
出版社
発行年月
2018年01月
日本
追加情報
:
1088;20

内容詳細

殺す。殺す殺す。ころしてやる――。新選組の闇に切り込む禁断の異聞! 人々に鬼と恐れられた新選組の副長・土方歳三。幼き日、目にしたある光景がその後の運命を大きく狂わせる。胸に蠢く黒い衝動に駆られ、人でなしとして生きる道の先には? 激動の幕末で暗躍し、血に塗れた最凶の男が今蘇る。京極夏彦史上、衝撃度No.1! 大ボリュームで贈る、圧巻の本格歴史小説の誕生。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • starbro さん

    京極夏彦は、新作をコンスタントに読んでいる作家です。久々の弁当箱本(しかも大型、1083頁、約1s)、完読しました。人外のヒトごろし、殺人狂の土方歳三です。もっと京極夏彦ワールドが炸裂すると思いきや、意外と史実に忠実で真っ当な土方歳三伝でした。新撰組を美化した作品や必要以上に蔑んだ作品に比べると実態に近いのではないでしょうか?但し、沖田総司原理主義者には激怒されるかも知れません。

  • いつでも母さん さん

    ここまで最初から『人殺し』を謳った土方歳三を私は知らない。京極夏彦が描く土方が、どうにも私の思う土方像とマッチするから、1000頁を超える大作も気にならない。多少くどく間延びするところもあったが、こんな土方を欲していたのだと思う。新選組や幕末維新等お好きな方ならぐいぐい読むのではなかろうか。史実(どこまでが真実かは解らないが)の裏にこんな男がいたって不思議は無い。大満足で天晴れ!京極夏彦だった。

  • Die-Go さん

    図書館本。新選組副長土方歳三は子どもの頃に観たある光景によってその生涯を大きく変えられることとなった。   土方歳三をヒトごろしを好む人外のものとして捉えた本作は今までの土方歳三像を大きく変えるとまではいかないものの、新たな視点を与えてくれた。新選組の歴史を如何に忠実に守りつつ、オリジナリティを出すかと言うところに著者の苦労が窺える。★★★★☆

  • むらさき さん

    80 𡈽方、京極のコラボ。切り口は突飛だか、新撰組小説として充分楽しめた。ただし、あまりに長い物語。

  • 黒猫 さん

    1000ページを感じさせない面白さだった。ヒトを殺すために、たったそれだけの為に生きて生きて生き続けた土方歳三。京極夏彦さんが描いた新たな土方さん。最高にかっこ良かったです。山南さんも芹沢も藤堂も伊東も全てを斬り尽くした先に見たものが、土方さんの生きて生きて生き延びろってメッセージに繋がるとは見事!溝鼠と蔑んだ沖田さんも土方さんと同じ人外だと。新撰組は京都を出た時に死んだという感覚は新撰組ファンには受け入れやすい。山南さんも良かったけど、原田佐之助さんがすごく良かった。オススメ!新撰組最高!!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

京極夏彦

1963年北海道生まれ。’94年『姑獲鳥の夏』でデビュー。’96年『魍魎の匣』で日本推理作家協会賞受賞。’97年『嗤う伊右衛門』で泉鏡花文学賞、2003年『覘き小平次』で山本周五郎賞、’04年『後巷説百物語』で直木賞、’11年『西巷説百物語』で柴田錬三郎賞を受賞。’16年遠野文化賞受賞(本データはこ

プロフィール詳細へ

京極夏彦に関連するトピックス

  • 京極夏彦「数えずの井戸」 お菊はなぜ井戸端で皿を数えるようになったのか―― それは、はかなくも美しい、もうひとつの「皿屋敷」。「おはなし」となったある事件を、独自の解釈で語り直す江戸怪談シリーズ第三作。 HMV&BOOKS online|2017年08月13日 (日) 16:39
  • 人でなしの男が、ある女と出会い予測不能の展開に! 別れた妻に浴びせられた罵倒。それは、俺という人間の本質を突いていた。全てを失った男が、雨の日に自殺志願の女と出会うが……。京極夏彦による展開予測不能の極楽大作『ヒトでなし』。 HMV&BOOKS online|2015年09月17日 (木) 11:22

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品