うし 手づくり絵本 児童図書館・絵本の部屋

井戸田修

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566004207
ISBN 10 : 4566004201
フォーマット
出版社
発行年月
1990年11月
日本
追加情報
:
27cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    奇妙な絵と、新鮮な視点と、強烈な個性と、手作り絵本ならではの直筆の文章と、どれをとっても迫力満点の絵本ですが、作ったのが小学生三年生と知って驚きも倍になりました。 お話の構成力もしっかりしています。 内閣総理大臣賞を受賞して時の挨拶が載っていますが、その挨拶も素晴らしいと思いました。 今から30年も昔の作品ですが、その後の井戸田君の成長を想像すると、微笑ましく感じました。

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    井戸田修さんが小学校三年生の時に描かれた絵本が、平成元年度第12回「日本の絵本賞」手づくり絵本コンテストで、内閣総理大臣賞をとられました。お父さん、お母さんが酪農を営んでいて、牛との日常を描かれています。牛の出産など迫力のある絵力です。将来酪農家になりたいと書いてましたが、なっているのでしょうか?

  • 遠い日 さん

    作者の井戸田修さん、小学3年生の時の手作り絵本。手作り絵本コンテストで、内閣総理大臣賞を受賞した作品。酪農家の暮らしの中で遭遇する牛の出産シーンの、生々しくも力強い観察力と表現力。絵も字も井戸田さんの手になる絵本は、描く衝動と描かねばならない感動とにあふれている。

  • mari さん

    小学生が作った絵本。内閣総理大臣賞受賞作品。本当に画用紙で絵本を作ったのがそのまま本になった感じ。内容は牛の出産。

  • けだま さん

    小学生が描いた絵本。実家の牛の出産のお話。牛の絵が大迫力で、本当に牛が好きなんだということがわかる。作者のあとがきも子供らしくていい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品