きょうりゅうのずかん コドモエのえほん

五十嵐美和子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592762676
ISBN 10 : 4592762673
フォーマット
出版社
発行年月
2020年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24p;21

内容詳細

これが新説だ! 『でんしゃのずかん』『はたらくくるまのずかん』に続く、五十嵐美和子さんの大ヒット「コドモエのずかん」シリーズ第3弾。重要な恐竜56種と同時代の動物16種を網羅。恐竜研究の第一人者・富田京一先生監修による最新の学説を反映した恐竜たちは、かつて彼らが実在し、その子孫が今も生き続けていることをリアルに伝えます。羽毛の毛並みまで緻密に描き出された姿には、思わず触りたくなる愛嬌が。「恐竜のお仕事をするには」も収録。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たーちゃん さん

    図書館の新刊コーナーで息子が見つけて、「ティラノサウルス出てくるかなぁ?」と言うので借りてきました。細かい所は流し読みしましたが、恐竜がいっぱい出てきて息子は楽しんできました。

  • anne@灯れ松明の火 さん

    (再読)初読の感想…甥(まもなく2歳)に久しぶりに会った時、やたらに「チョーリュー! チョーリュー!」と叫ぶ。「恐竜」のことで、似た形のものは何でも「チョーリュー」らしい(笑) そんな甥を思い出して、読んだ。五十嵐さん初読み。まず種類の多さに驚いた。重要な恐竜56種と同時代の動物16種が描かれている。そして、緻密な絵がまたすごい。五十嵐さん、見て描いたと思えるぐらいにリアル。でも、同時に、なんだか可愛らしくて、子どもたちは大喜びするだろう。学名やその意味なども詳細に記述。 #NetGalleyJP

  • リラコ さん

    塾で小さな子どもたちと毎週接していたのに、一転休講になったりして会えない日々が続き、久々に元気いっぱいの顔を見せてくれる子たちのなかで 恐竜大好きなんだ! と目を輝かせながら話してくれる子が増えた。家にいる時間中に、恐竜図鑑などを飽きることなく眺め尽くし、名前とそのパワーや生態を覚えてしまって、自粛中の友達として過ごしていたのだという。 その入り口としてぴったりの一冊。 こういう本の存在は、実はものすごく大きい。#netgalley

  • はるごん さん

    3歳5ヵ月。スピノサウルスってこんな体型なのね。詳しく分かりやすく読みやすい。薄いから持ち歩きにも便利。

  • 遠い日 さん

    小さくて薄い本なのに、「ずかん」と銘打っているだけあって、情報量は多い。恐竜の名前を覚えたいのだけれど、未だに代表的なものしかわからない。この頃注目の翼竜もちゃんと載っている。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

五十嵐美和子

1983年埼玉県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。第8回MOEイラスト絵本大賞年間グランプリ佳作入賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品