おむすびころりん はじめての世界名作えほん

中脇初枝

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591151907
ISBN 10 : 4591151905
フォーマット
出版社
発行年月
2018年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20p;18X19

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
おむすびがコロコロ転がるのがとても面白い...

投稿日:2021/06/23 (水)

おむすびがコロコロ転がるのがとても面白いみたいで3歳の娘のハートを鷲掴みにした絵本です。ネズミさんも可愛いねと言っていました。購入してよかったです。

くまくま さん | 広島県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • しろくま さん

    5歳娘と。「この本は短めだから、ここで話は終わったけど、隣の悪いおじいさんが見ているんだよね。ほら、この本でもこの辺から見ているかもしれないよ!」と、娘。この本では、一件落着でした。

  • 雨巫女。 さん

    《本屋》おむすび転がったら、あわてますよね。 お爺さんが、相手のことを思うから、幸せになれたのかも。

  • とうとよ さん

    https://booklog.jp/users/toutoyo/archives/1/4591151905

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中脇初枝

1974年徳島県生まれ、高知県育ち。筑波大学で民俗学を学ぶ。高校在学中の1991年に『魚のように』で坊っちゃん文学賞を受賞し、17歳でデビュー。2012年『きみはいい子』で坪田譲治文学賞を受賞、同作品は映画化された。創作の傍ら昔話の語りを行い、昔話集『ちゃあちゃんのむかしばなし』(産経児童出版文化賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品