CD

Beneath The Buttermilk Sky

中村まり

基本情報

カタログNo
:
ANTX1017
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

高い評価を得た『Seeds To Grow』から4年。より深化したアコースティック音楽への愛情はしなやかなメロディーを育んで、ここに珠玉の名曲集が誕生した。
みずみずしい歌声を響かせながら、アメリカン・ルーツ・ミュージックへの旅を続けるシンガーソングライター、中村まりの待望の2ndアルバム。

孤高のシンガーソングライター 中村まり。
前作『Seeds To Grow』から4年、遂に待望のニューアルバム『Beneath the Buttermilk Sky』をリリースする。
前作リリース以降FUJI ROCK FESTVIAL、ハイドパーク・ミュージック・フェスティバルなど大型フェスへ出演するなど各方面で注目を集める一方、都内ライヴハウスでのライヴ活動を継続的に展開しながら今回のアルバムをセルフプロデュースで作り上げた。前作に続き、作詞・作曲そしてアルバムのアートワークを自ら手がけている。
土の香り漂うアメリカン・ミュージックを独自の解釈で吸収し描いた色鮮やかな世界。今作ではさらにその深みを増し、そして強さを秘めた歌声が響く新たな作品が完成した。


中村 まり
1977年生まれ。幼少の頃、街角のチラシを見てギター教室に通い始める。
14歳〜17歳までの約四年間を米国オハイオ州にて過ごす。その後バンド活動を通して作詞作曲を始める。2000年、弾き語りによるライヴ活動を始める。
2002年、完全自主制作による初のオリジナル・アルバム『Traveler And Stranger』を発表。以降、演奏の幅を広げながら都内ライヴハウスへの出演を続け、
2005年2月9日Mule Recordsよりフルアルバム『Seeds To Grow』をリリース。
同年7月31日にはFUJI ROCK FESTIVAL’05 Avalon Fieldステージに出演、
2006年9月9日にはハイドパーク・ミュージック・フェスティバル2006に出演。
現在都内を中心にライヴ活動を継続的に展開中。
2009年6月に4年振り待望のニューアルバムをリリースする。

内容詳細

約4年ぶりの3枚目。ブルースやカントリーなどアメリカン・ルーツ・ミュージックを、基本的に弾き語りで歌う人で、みずみずしくやわらかな歌声が素晴らしい。今回は歌い方がいっそう表情豊かになり、バンドを導入した曲が増えるなど、表現の幅が広がっている。★(守)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. A Brand New Day
  • 02. Invisible Man Blues
  • 03. Little House
  • 04. From The Other Way Around
  • 05. Black-Eyed Susan
  • 06. If Only I Had Known
  • 07. Bye-Bye Street
  • 08. How Sweet!
  • 09. This Old Map
  • 10. Caught In A Roundabout
  • 11. Lonesome Valley Blues
  • 12. Night Owls
  • 13. Going Back To My Home

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド