マンガ 自営業の老後

上田惣子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784905073901
ISBN 10 : 4905073901
フォーマット
出版社
発行年月
2017年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
216p;21

内容詳細

フリーランスが、死ぬまで幸せに生きるために、いま、できることのすべて。みんなが苦手な年金や税金の話を超絶わかりやすく体感できる実用コミックエッセイ。老後貧困に陥らないために、そして、死ぬまで黒字でいるために何をすればいいのか。53歳超ずぼらイラストレーターが、専門家と先輩の力を借りて、ギリギリセーフで老後の備えを始めます。

目次 : 老後に備えまくっている30代のデザイナー加藤さん/ 90歳までの生涯収支を計算してみる/ 65歳フリーライター佐竹さんの暮らしと家計/ 病気と仕事/ 年金の専門家田中先生に会いに行く/ 年金、払いに行ったよ!/ 自営業だけど家を買う/ 自営業者の住宅ローン/ 80代で働くということ/ 保険のおはなし/ 大家さんになりたい/ 一生黒字でいられる会計の知識

【著者紹介】
上田惣子 : イラストレーター歴25年の53歳。これまで雑誌・書籍でお金関係のイラストやマンガを大量に描いてきたのに、お金まわりの知識とセンスが欠落しており、将来設計をしないまま50代に突入。事務手続きも大の苦手。でも〆切りは絶対に守るまじめな働きマン。共著に『マンガ 女のお金の超常識』『マンガ 読むだけでチョットよくなるあなたの英会話』『8歳からのお給料袋』(いずれもマンガ担当)などがある。同業者の夫と猫4匹と暮らす。ブログ「ハラいっぱいだよ困ったもんだ」http://ameblo.jp/nekonobitti/(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    サラリーマンと違う自営業の世界はまた違うなと知った。しかし多くの保険に入りすぎていて驚く。

  • 徒花 さん

    おもしろかった。50代になっていきなり仕事が減ってきたイラストレーターさんが、「自分の老後はどうなるのか!」という切実な悩みを、いろいろな人に相談しながら解消していくエッセー風の実用マンガ。私もフリーのデザイナーやイラストレーターに仕事をお願いする立場だから、年上すぎる人は頼みづらいのはすごいわかるし、大変そうなのも理解できてあるある。マンガページが多く、しかも画力・燎原力ともに高いので、お役立ち度とマンガとしてのおもしろさが絶秒なバランスで非常に読みやすかった。自営業じゃなくてもおススメ。

  • どんぐり さん

    自営業は仕事が来なければ無職、依頼がなくなったら廃業。死ぬまで働けるはずの仕事が、最近の出版不況により激減していると嘆くカメラマンやイラストレーターさん、老後の不安にどう向き合っていくのか、病気と仕事、年金、自営業者の住宅ローンと保険の話をマンガで紹介していてわかりやすい本ですよ。特に新しいことは書いていないけれど、重版を重ねていちばん喜んでいるのはこの本の著者上田惣子さんですね。

  • ねむねむあくび♪ さん

    図書館本。自営業の老後がこんなに厳しいとは!?Σ(゚∀゚ノ)ノキャー!とても勉強になりました(;^ω^)

  • carl さん

    元自営業の私、タイトルに魅かれて読んだ。基礎的なことが解りやすく書かれています。イラストは笑えるけど内容は決して笑えない。自営辞めて20年、サラリーマンは気が楽です。フリーランスの方がんばれー!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品