CD

Time Control

上原ひろみ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCT1181
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
初回分のみ豪華スリップケース仕様。8Pブックレット追加予定。

商品説明

Hiromi's Sonic Bloom:上原ひろみ(p)トニー・グレイ(b) マンティン・ヴァリホラ(ds)デヴィッド・フュズンスキー(g) 2006年10月、ナッシュビルにて録音。全曲オリジナル作品。
今回はリーダー作でも激しい演奏がロック系のファンをも巻き濃くデヴィッド・フュジンスキー(g)をフィーチャーしたロック色溢れるサウンドを展開!



1曲目、流れるようなHiromiのピアノに続き、始まるのは怒涛の変拍子リズム。そして鬼のようなキメの応酬。変わってメロディーをとるのはデヴィッド・フュージンスキーのギターだ。Hiromiに触発されるかの如く「キレた」ギター・ワークを全編で聴かせる彼こそ、本作品における第2の主人公と言っても過言ではない。
そして更にキレと複雑さを増したトニー・グレイ=マーティン・ヴァリホラのリズムも超絶を極める。ジャズをも超越し、ロックのパワー、そしてプログレの様式美すら感じさせるHiromiの恐るべき音楽の更なる飛翔。凄いアルバムを作ってしまった。

内容詳細

今度の上原はひと味違う。ギターを加えたグループによるサウンドは、これまで以上に大胆でダイナミック。迫力満点のサウンドの中で彼女がエネルギッシュなプレイを連続させる。ジャズやロックを軽く飛び越えた先にある音楽。それを実感させる一枚。(隆)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. タイム・ディファレンス
  • 02. タイム・アウト
  • 03. タイム・トラヴェル
  • 04. ディープ・イントゥ・ザ・ナイト
  • 05. リアル・クロック VS ボディ・クロック = ジェット・ラグ
  • 06. タイム・アンド・スペース
  • 07. タイム・コントロール、オア・コントロールド・バイ・タイム
  • 08. タイム・ファイルズ
  • 09. タイムズ・アップ
  • 10. ノート・フロム・ザ・パースト(日本のみのボーナス・トラック)

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
ジャズピアノと、エレキギターが真正面から...

投稿日:2012/10/19 (金)

ジャズピアノと、エレキギターが真正面からぶつかり合いしのぎを削る。これほどまでにこのふたつの楽器の相性がいいなんて....

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
TVで彼女を知って興味を持ち、久し振りにJA...

投稿日:2012/01/16 (月)

TVで彼女を知って興味を持ち、久し振りにJAZZのCDを買ってみたのだが、 SACD(=多分、高音質)というだけでアルバムを選んじゃ駄目ですね・・・ ハッキリ言って、このアルバム、好みじゃないですね・・・ 録音も、期待外れで、Telarcのクラシック録音の水準以下に感じる。 アルバムが終わる最後の10秒程度だけが、手を加えていない自然な録音で、それ以外はチョット・・・と感じるのは私だけか?

gate.gate さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
SACDでなく通常盤のレビューを書きたい。こ...

投稿日:2008/07/01 (火)

SACDでなく通常盤のレビューを書きたい。こだわりと先入観を持たずに聴くと音質の良さとバンドの絶妙なアンサンブルを楽しめる。他の方がキング・クリムゾンの名を出しているが…個人的には70年代前半のジョン・マクラグリンを想い出した。当時はジャズとロックの両面から支持されていた。キング・クリムゾンに在籍していたビル・ブラッフォードと組むと楽しめそうだ。80年代中頃にギタリストの渡辺香津美と組んで素晴らしい演奏をしているからだ。E・ギターが入ると80年代のフィージョンの流行を想い出し拒否反応がおこる。音質が耳に残るが心に響いて来ない。 だが…それは私の歳のせいだろう。JAZZと言う意識を持たずにレトルト食品的な味わいを楽しみたい。

0

上原ひろみに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド