DRAGON QUEST-ダイの大冒険-1(誕生の章)集英社文庫

三条陸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086180634
ISBN 10 : 4086180634
フォーマット
出版社
発行年月
2003年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,318p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
新作アニメで盛り上がっているダイの大冒険...

投稿日:2021/04/12 (月)

新作アニメで盛り上がっているダイの大冒険ですが旧アニメと違ってかなり駆け足になっていてカットされたシーンも多いので漫画版で改めてストーリーを追ってみるのもいいかもしれません。朝のアニメということでカットされたお色気シーンなども載っています。

komusou さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 扉のこちら側 さん

    初読。2015年509冊め。無料電子書籍で。子どもの頃にコミックスで少し読んだ記憶がある。アバン先生のしょうもない親父ギャグ、もう聞けないのか…早いな。

  • JACK さん

    ◎ TVゲー厶、ドラゴンクエストの世界観を用いたオリジナルストーリー。1989年から1996年まで連載されていたもの。多くのモンスターを率いて世界征服を目論んだ魔王ハドラーは勇者たちに倒され、世界は平和を取り戻した。魔王の支配から開放されたモンスターたちは人間界から離れ、南海の孤島でひっそりと暮らしていた。そして、そこにはたった1人の人間、少年ダイが住んでいたのだった…。20年ぶりに読み直していますが、やはり面白い。

  • 本木英朗 さん

    『ダイの大冒険』1巻である。最初の二つの話はまだこれから、という話であり、本編からということとなるが、しかしやはりみんなすごいよねえ、うん。ダイだけでなく、レオナやポップもよかったよ、うん。さらにアバンが本当に超すごかったが、魔王(というか、今は魔軍司令)ハドラーとの闘いで命を亡くしてしまったのがねえ。そんなハドラーやブライたち魔族たちもいるし、これからももっと出てくるよねえ。……というわけで次は2巻だね、うん。ではでは、また。

  • sion さん

    電子書籍にて。懐かしいなー。子供の頃読んでた。ゲームは出来なかったからマンガだけだけど。アバンは真の人間の勇者だ!

  • アリクイ さん

    連載されていた当時は好きな理由を考えずにのめり込んでましたが、その当時から相当時間が経過してから好きな理由が何だったのかと振り返ってみると、色んな年代の人達がごちゃごちゃわーわーとマンガの中で戦ったり、恋をしたり、泣いたり頑張ったり輝いたりしていたのが、なんとなく僕の好みに合っていたのではと思うんです。この「色んな年代」というのが特に。学生生活が終わって、社会に出て、色んな人達に出会いました。そんな人達と一緒に働いて、喋って、飲みに行ったりするということが、何だかダイの大冒険的だよなあ、とたまに思います。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

三条陸

脚本家・漫画原作者。1964年10月3日生。1986年OVA『装鬼兵M.D.ガイスト』で脚本家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

三条陸に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品