DVD 輸入盤

歌劇『海賊』全曲 ブルゾン、ミハイロフ、ズブルラーティ、パルンボ&パルマ・レージョ劇場、プジェッリ演出

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DYNDVD33468
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Italy
フォーマット
:
DVD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

日本語字幕付き、パルマの『海賊』

CDですらリリースの少ないヴェルディの『海賊』を映像で見ることができ、しかも日本語字幕付きという非常に嬉しいソフト。レナート・ブルソンの出演も大きなポイントです。 指揮は、1999年ヴェローナでの『カルメン』で一躍その名を知られ、2002年には『ルクレツィア・ボルジア』でスカラ座にデビュー、現在イタリア・オペラ界注目の逸材とされるレナート・バルンボ。新国立劇場での『リゴレット』や藤原歌劇団での『マクベス』などで日本でもおなじみのバルンボは、今年6月24日からの新国立劇劇場『蝶々夫人』に登場する予定です。

【収録情報】
・ヴェルディ:歌劇『海賊』全曲

 レナート・ブルソン(Br:セイド)
 ズヴェタン・ミハイロフ(T:コルラード)
 ミケーラ・ズブルラーティ(S:メドーラ)
 アドリアーナ・ダマート(S:グルナーラ)、他
 パルマ・レージョ劇場管弦楽団、合唱団
 レナート・パルンボ(指揮)
 演出:ランベルト・プジェッリ
 
 収録:2004年6月、パルマ、ヴェルディ・フィスティヴァル
 収録時間:107分
 画面:カラー、16:9
 音声:リニアPCMステレオ、ドルビー・デジタル 5.1、DTS 5.1

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
『海賊』は上演機会も少ないようで、DVDも...

投稿日:2008/12/25 (木)

『海賊』は上演機会も少ないようで、DVDも現在はこれくらいしかない。第1幕のメドーラのアリアをはじめ、個々にはいい歌がたくさんある。テノールのミハイロフもドラマティックで情熱的だ。ただし、演劇性という点に関しては明らかに緻密さを欠いている。そこがいま一つ評価されなかった所以だろう。

烏 さん | 広島 | 不明

0
★
★
★
★
☆
これまでレコードで「いいアリアがあるな」...

投稿日:2007/05/05 (土)

これまでレコードで「いいアリアがあるな」と聴いていただけのヴェルディのオペラが映像で見られるのは嬉しい限りです。有名ではないけれど典型的なヴェルディオペラで私は大好きです。第3幕のセイド(ブルゾン)のアリアはヴェルディ節が存分に楽しめます。第1幕のメドーラのアリア第2幕初めの合唱もすばらしい音楽です。

山ばか さん | 千葉 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品