DVD 輸入盤

歌劇『リゴレット』全曲 ポネル監督 シャイー&ウィーン・フィル、パヴァロッティ、グルベローヴァ、ヴィクセル

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0734166
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

パヴァロッティ&ポネル/『リゴレット』(DVD)

ポネルの才気あふれる名演出、シャイー&ウィーン・フィルとパヴァロッティ、グルベローヴァ、ヴィクセル等の名歌手たちによる緊迫の名演で有名なオペラ映画。乳母役に往年の名メゾ・ソプラノ、バルビエーリを配するなど端役にまで贅を尽くした豪華なキャスト、マントヴァに現存するパラッツォ・ドゥカーレ等でロケーションをおこなった映像は実に贅沢。演奏内容でも常に絶賛されている傑作ソフトです。輸入盤では初のDVD化となります。

・ヴェルディ:歌劇『リゴレット』全曲

 ルチアーノ・パヴァロッティ(T:マントヴァ公爵)
 イングヴァール・ヴィクセル(Br:リゴレット)
 エディタ・グルベローヴァ(S:ジルダ)
 ヴィクトリア・ヴェルガーラ(Ms:マッダレーナ)
 フェルッチョ・フルラネット(Bs:スパラフチーレ)
 フェドーラ・バルビエーリ(Ms:ジルダの乳母)
 イングヴァール・ヴィクセル(Br:モンテローネ伯爵)
 ローランド・レヒト(Br:チェプラーノ伯爵)
 ブキャスリーン・クールマン(S:チェプラーノ伯爵夫人)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 リッカルド・シャイー(指揮)

 監督:ジャン=ピエール・ポネル

 [映像]1982年4,5月 マントヴァ
 [音声]1981年12月 ウィーン

 STEREO: PCM / SURROUND: DTS 5.1
 Subtitles: Italian/German/English/French/Spanish/Chinese
 A production of UNITEL, Munich

収録曲   

  • 01. Rigoletto
  • 02. Verdi, Giuseppe - Titles - Prelude (original Versi
  • 03. Rigoletto (original Version)
  • 04. Verdi, Giuseppe - Della Mia Bella Incognita (erste
  • 05. Verdi, Giuseppe - Questa O Quella - Signor Di C
  • 06. Verdi, Giuseppe - Gran Nuova! (erster Akt)
  • 07. Verdi, Giuseppe - Ch'io Gli Parli (erster Akt)
  • 08. Weikl, Bernd - Quel Vecchio Maledivami! (erster Ak
  • 09. Verdi, Giuseppe - Pari Siamo! (erster Akt)
  • 10. Verdi, Giuseppe - Figlia! - Mio Padre! - Ah, Deh,
  • 11. Verdi, Giuseppe - Ah, Veglia, O Donna, Questo Fior
  • 12. Verdi, Giuseppe - Giovanna, Ho Dei Rimorsi (erster
  • 13. Verdi, Giuseppe - E Il Sol Dell'anima (erster Ak
  • 14. Verdi, Giuseppe - Che M'ami, Deh, Ripetimi (erster
  • 15. Verdi, Giuseppe - Gualtier Maldno....caro Nome (er
  • 16. Verdi, Giuseppe - Riedo!...perche? (erster Akt)
  • 17. Verdi, Giuseppe - Zitti, Zitti! (erster Akt)
  • 18. Verdi, Giuseppe - Ella Mi Fu Rapita! (zweiter Akt)
  • 19. Verdi, Giuseppe - Parmi Veder Le Lagrime Duca (zwe
  • 20. Verdi, Giuseppe - Duca, Duca! (zweiter Akt)
  • 21. Verdi, Giuseppe - Possente Amor Mi Chiama (zweiter
  • 22. Verdi, Giuseppe - Povero Rigoletto! (zweiter Akt)
  • 23. Verdi, Giuseppe - Cortigiani, Vil Razza Dannata (z
  • 24. Verdi, Giuseppe - Mio Padre! (zweiter Akt)
  • 25. Verdi, Giuseppe - Tutte Le Feste (zweiter Akt)
  • 26. Verdi, Giuseppe - Compiuto Pur Quanto...schiudete.
  • 27. Verdi, Giuseppe - E L'ami? (dritter Akt)
  • 28. Verdi, Giuseppe - La Donna No. Mobile (dritter Akt
  • 29. Verdi, Giuseppe - Un Di, Se Ben Rammentomi (dritte
  • 30. Verdi, Giuseppe - Bella Figlia Dell'amore (dritter
  • 31. Verdi, Giuseppe - Venti Scudi Hai Tu Detto? (dritt
  • 32. Verdi, Giuseppe - Ah, Piu Non Ragiono! (dritter Ak
  • 33. Verdi, Giuseppe - Della Vendetta Alfin Giunge L'is
  • 34. Verdi, Giuseppe - Chi No. Mai...mia Figlia!...lass

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ポネル監督とパヴァロッティの代表作。ブル...

投稿日:2019/09/15 (日)

ポネル監督とパヴァロッティの代表作。ブルーレイ化で画質向上。  ジャン・ピエール・ポネル監督とパヴァロッティの代表作でLD時代からあまりにも有名な映画。輸入盤だが日本語字幕入りなのがうれしい。パヴァロッティが2007年に亡くなった時にNHKが追悼番組として放送したのもこの映像だ。パヴァロッティの初来日も1971年のNHKイタリア歌劇団のリゴレットだった。  晩年のパヴァロッティはアリーナコンサートやオリンピック開会式でトゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」を良く歌ったのでカラフが持ち役だと思っている若い方も多いだろう。しかしパヴァロッティが実際の舞台でカラフを歌ったのは(確か)1990年代に入ってからで、パヴァロッティを代表するレパートリーを2つだけ選ぶとすればリゴレット(マントヴァ公爵)と愛の妙薬(ネモリーノ)だろう。晩年のパヴァロッティはだいぶ太ったがこの映画では声も見事だが見た目もスタイリッシュだ。全盛期のグルベローヴァのジルダも適役で、これで主役のリゴレットがカプッチルリだったらもう何も言うことはないのだが、ないものねだりか。  その後パヴァロッティが日本でオペラの舞台に立ったのは1975年のボエームと1993年の愛の妙薬だけだった。いずれもメットの来日公演だ。1993年の愛の妙薬は私も聴いた。パヴァロッティは1977年に単身で来日しコンサートを開いたが、この時の招聘元の不手際で客の入りが悪かったためパヴァロッティは日本を避けていたと言われる。1989年に東京ドームでアリーナコンサートを開くまで12年間も来日しなかった。オペラの舞台でマイクなしの生パヴァロッティを聴けた自分は幸運だ。  ポネルの演出は豪華で色彩感があり、かつ普遍的なもの。永遠のスタンダードと言えそうだ。ブルーレイでも画面比率は4:3のままでこれがオリジナルのようだ。ポネル監督のUNITELの映画は他にセヴィリャの理髪師、フィガロの結婚、コジ・ファン・トゥッテ、モンテヴェルディの3部作、カルミナブラーナ、蝶々夫人がある。蝶々夫人はブルーレイの輸入盤があるがそれ以外も早くブルーレイ化してほしい。他に舞台のビデオ収録ではバイロイトのトリスタンとザルツブルグでの魔笛、メットでのイドメネオとフィガロの結婚の映像がDVDで出ていた。メットではアルジェのイタリア女のテレビ放送もあったのでいずれMET on Demandで観られるかもしれない。

みんなのまーちゃん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
リゴレットは好きなオペラですが、ライブも...

投稿日:2014/12/22 (月)

リゴレットは好きなオペラですが、ライブものへのこだわりがなければ、これに勝るものはおそらく出てこないのではないかと思います。おまけにBD版でこの値段。間違いなく買いです。

TG さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ライブ映像に拘らなければ、リゴレットのDV...

投稿日:2008/08/15 (金)

ライブ映像に拘らなければ、リゴレットのDVDはこれで決まりでしょう。 パヴァロッティは時に公爵らしいキリっとした姿を、時に好色さを見せ、歌はもちろんのこと、役者としても申し分なし。 脇役も舞台も素敵でお勧めできる作品だと思います。

ぴよ さん | 川崎市 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品