CD 輸入盤

『運命の力』全曲 モリナーリ=プラデッリ&ナポリ・サン・カルロ劇場、フランコ・コレッリ、テバルディ、バスティアニーニ、他(1958 モノラル)(3CD)

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HCA6014
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Italy
オリジナル盤発売年
:
2001
フォーマット
:
CD

商品説明

ヴェルディ:『運命の力』

テバルディは1955年にもモリナーリ=プラデッリの指揮でレオノーラを歌っていますが、この1958年のライヴも白熱の様子が伝わる素晴らしいものです。コレッリのアルヴァーロが貴重。(輸入元情報)

【収録情報】
● ヴェルディ:歌劇『運命の力』全曲


 レオノーラ…レナータ・テバルディ(ソプラノ)
 ドン・アルヴァーロ…フランコ・コレッリ(テノール)
 ドン・カルロ…エットーレ・バスティアニーニ(バリトン)
 グァルディアーノ神父…ボリス・クリストフ(バス)
 プレチオシッラ…オラリア・ドミンゲス(メゾ・ソプラノ)
 フラ・メリトーネ…レナート・カペッキ(バリトン)、他
 ナポリ・サン・カルロ劇場管弦楽団&合唱団
 フランチェスコ・モリナーリ=プラデッリ(指揮)

 録音:1958年3月15日(モノラル/ライヴ)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品