Blu-ray Disc 輸入盤

『運命の力』全曲 ポーダ演出、ジェルメッティ&パルマ・レッジョ劇場、テオドッシュウ、マチャード、他(2011 ステレオ)(日本語字幕付)

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
724504
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
輸入盤

商品説明


テオドッシュウのレオノーラ!
こだわり抜いた舞台がユニークなパルマの『運命の力』


パルマ・レッジョ劇場での『運命の力』の映像が登場です。なんといってもこれが初めてのレオノーラだったというディミトラ・テオドッシュウが目玉。いつもながらのスケールの大きな歌で魅了してくれます。ロベルト・スカンディウッツィの極めつけの修道院長も見事。ドン・アルヴァーロは、ヴェネズエラ出身のテノール、アキレス・マチャード。近年の著しい成長振りに驚かされます。ウラディーミル・ストヤノフの復讐の鬼のようなドン・カルロ、マリアーナ・ペンチェヴァのクールビューティなプレツィオジッラ、そして今人気の高いブッフォ、カルロ・レポーレのメリトーネ神父と、充実したキャストです。
 ジャンルイージ・ジェルメッティは明快さを重視したもので、長大なオペラが重苦しくなり過ぎないよう配慮しています。ステーファノ・ポーダの演出は独特の美意識に貫かれたもので、レオノーラの修道院の場面などとても印象的です。最新のクリティカル・エディションを使用。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・ヴェルディ:歌劇『運命の力』全曲

 ディミトラ・テオドッシュウ(S レオノーラ)
 アキレス・マチャード(T ドン・アルヴァーロ)
 ウラディーミル・ストヤノフ(Br ドン・カルロ・ディ・ヴァルガス)
 ロベルト・スカンディウッツィ(Bs 修道院長)
 マリアーナ・ペンチェヴァ(Ms プレツィオジッラ)
 カルロ・レポーレ(Br メリトーネ神父)
 キム・ミョンホ(T トラブーコ)
 ジヤン・アトフェー(Bs カラトラーヴァ侯爵)
 アドリアーナ・ディ・パオラ(Ms クルラ)
 アレッサンドロ・ビアンキーニ(Bs 市長)
 ガブリエーレ・ボッレッタ(Bs 外科医)
 パルマ・レッジョ劇場管弦楽団&合唱団
 ジャンルイージ・ジェルメッティ(指揮)

 演出、舞台装置、衣装、振付、照明:ステーファノ・ポーダ

 収録時期:2011年2月2,5日
 収録場所:パルマ、レッジョ劇場(ライヴ)
 特典映像:『運命の力』について(字幕:伊英)

 収録時間:本編179分、特典11分
 画面:カラー、16:9、HD
 音声:DTS-HD MA 5.1 / PCM 2.0
 字幕:伊英独仏西中韓日
 Region All

 ブルーレイディスク対応機器で再生できます。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品