ロバート・e・ウェルズ

人物・団体ページへ

数ってどこまでかぞえられる?グーグルのもとになったことば ふしぎだな?知らないこといっぱい 児童図書館・絵本の部屋

ロバート・e・ウェルズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566080096
ISBN 10 : 4566080099
フォーマット
出版社
発行年月
2016年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yomineko@怪我しちゃった さん

    数って無限だと思う。100億=10,000,000,000(笑)もしかして間違っているかも!兆の上は京、垓、と続くのは有名。その上は? 秭(じょ)、穣(じょう)、、、無量大数。グーゴルは10の100乗!で、グーグルの語源である😊絵本には 秭(じょ)は書いていなかったけど、、、

  • ♪みどりpiyopiyo♪ さん

    ゼロをひとつつけたすと数は10倍になります。更に10倍、10倍、10倍… と、どんどん増やして行ったら 数はどこまで数えられるかな? ■びっくり楽しい絵本を読みました。数えても数えきれないほど大きな数。世界中の砂粒よりも、宇宙全体の〇〇よりも、もっと大きい数字だなんて! ■夢のある邦題も良いね。せな あいこ さん訳。日本語の数の位の絵本も作って欲しいな。■こんなに大きな桁の概念があるなら、数えられない物なんて きっと無い☆ 夢がむくむく わくわくなご本でした (๑`・ᴗ・´๑) (2000年)(→続

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    1に0をどんどん付けていったら…、スケールが大きすぎて、途中から頭がくらくらしてきました。 グーグルのもとになった言葉が、1に0を100個付けたものだと言われても、スゴいねとしか言いようがありません。 自分の認識できる世界が、以外と狭いことを痛感しました。

  • たまきら さん

    へえ!グーゴルっていう言葉が子どもが作ったものだとは!そしてそれが今世界中で使われているとは!ゼロだらけの世界が面白かったです。「にほんごであそぼ」で覚えた日本の桁も面白いんだけどな。

  • こゆ さん

    小3に読み聞かせ。こういう想像もつかない数学や科学のお話、好き!特に男の子は大きな数が好きで、息子も小さな頃に無量大数まで全部覚えてしまった。グーゴルは検索サイトGoogleの元になった言葉で、なんと10の100乗。漢数字最大の無量大数で10の68乗だそうなので、眩暈がするくらい大きな数字にロマンを感じる。グーゴルは宇宙の全ての原子の数よりも大きいっていうけど、どちらも途方もなさすぎてイメージが湧かない。というか、天文学者が宇宙の原子の数を計算したことにも驚愕。なんでそんなことがわかるの…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品