ランペイジ 巨獣大乱闘

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

Blu-ray Disc

ランペイジ 巨獣大乱闘<<WBD>>

ランペイジ 巨獣大乱闘

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1000740587
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc

内容詳細

“BIGなスター。 BIGなモンスター。 BIGな面白さ” ―AdamGraham,THEDETROITNEWS

<ブルーレイ仕様>
2018年アメリカ
ディスク仕様  片面2層
カラー
収録内容  本編のみ
本編収録時間  107分
本編映像コーデック:
High Definition 1080p Mpeg 4 MVC
本編サイズ  シネマスコープサイズ/16×9LB
音声:
1.オリジナル 英語 ドルビーTrueHD ドルビーアトモス
2.オリジナル 英語 DTS-HD MA 5.1ch
3.吹替 日本語 ドルビーデジタル 5.1ch
字幕:1.日本語 2.英語

※内容・仕様などは変更する可能性もございます。あらかじめご了承ください。

<スタッフ>
監督/製作:ブラッド・ペイトン
製作:ボー・フリン
製作:ジョン・リカード
製作:ハイラム・ガルシア

<キャスト>
デイビス・オコイエ:ドウェイン・ジョンソン(楠大典)
ケイト・コールドウェル博士:ナオミ・ハリス(本田貴子)
クレア:マリン・アッカーマン(深見梨加)
ブレット・ワイデン:ジェイク・レイシー(高木渉)
バーク:ジョー・マンガニエロ(三宅健太)
ラッセル捜査官:ジェフリー・ディーン・モーガン(岩本規夫)

<ストーリー>
霊長類学者デイビス(ドウェイン・ジョンソン)とジョージは深い絆で結ばれていた。ジョージとはきわめて高い知性を持つシルバーバックの雄ゴリラで、幼い頃からデイビスが世話してきたのだった。ある時、欲に目が眩んだ企業の遺伝子 実験が失敗し、ジョージやその他の動物たちが突然変異を起こし、巨大化し狂暴 化する事態がアメリカ各地で発生。獰猛な巨獣と化した彼らは、至る所で破壊の限りを尽くす。地球規模の大惨事を食い止めるため、デイビスは解毒剤を探し求めて奔走するが、それは見るも恐ろしい怪物となり果てた、かつての友を救うた めの戦いでもあった。アドレナリン全開のパニック・アクション!

劇場公開:2018年5月18日

© 2018 Warner Bros. Entertainment Inc.

1986年に発売されたアーケードゲーム『RAMPAGE』を基に製作された、遺伝子実験の失敗により巨大化した多数の動物が街中で暴れまわるパニック・アクション。主演は“ロック様”ことドウェイン・ジョンソン。監督はブラッド・ペイトン。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
HMVさん限定のスチブ、久しぶりですね。前...

投稿日:2018/07/31 (火)

HMVさん限定のスチブ、久しぶりですね。前はトレスポ2だったかと。 田島光二氏の日本版ポスターをスチールブックでってことは、完全に日本だけの絵柄なんでしょうか。 自分はUHDが観られる環境にないので、2Dブルーレイとスチールブックで、あと2000円ぐらい安いと良かったのですが、 何個限定かもよく分からないので、とりあえず予約完了しました。 スチブデザインに日本語ロゴに関して、賛否あるみたいですが、この絵柄にはしっくりきているような気がします。 小さめですが、英題も入っているので良かったかと。 映画自体、映画館で観ましたが、なかなか面白かったですよ。

ゆず さん | 埼玉県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品