CD

Flute Concerto.1, Clarinet Concerto: Pahud, S.meyer, Abbado / Bpo+horn Con.3

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCE59749
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

《EMIクラシックス ベスト・セレクション》第5回発売からの1枚。パユ、タックウェル、S.マイヤーという一流演奏家の録音を集めた、贅沢なモーツァルトの協奏曲集。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
パユ〜モーツアルト協奏曲その他、マイヤー...

投稿日:2009/05/24 (日)

パユ〜モーツアルト協奏曲その他、マイヤー〜クラリネット協奏曲が゛入ったCDで聴いています。前者は1996年収録で、テクニックに裏付けられたパユはフルート協奏曲で自身のカデンツァを披露しています、フルートにもう一つ突っ込みが欲しくはありましたが煩わしさがないのが良いです。クラリネット協奏曲は1998年収録ライブであのマイヤーがもう確固としたステイタスを土台に比較的淡々としかしバセットの微妙な音色・・・これがモーッアルトの翳か否かは不明?・・がサッーと過ぎるのが味わえます。なお、ホルン協奏曲は聴いておりません。

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品