CD 輸入盤

モーツァルト:オーボエ協奏曲、バッハ:オーボエ・ダ・モーレ協奏曲、他 レンチェシュ、フェルバー&ヴュルテンベルク室内管、他

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BR100372
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ラヨシュ・レンチェシュ/ハルモニカ・カエレスティス
オケとソロで活躍する名手ならではの精緻かつ伸びやかな至芸


現代屈指のオーボエ奏者、レンチェシュ(レンチェス)は1943年ハンガリーのドログで生まれ、ブダペスト音楽院とパリ音楽院で学びました。その後1968年ジュネーヴ国際コンクールで優勝し、世界の舞台に踏み出します。現在彼はシュトゥットガルト放送交響楽団のメンバーでもあるのと同時に、ソリストとして世界各地で公演を行い、バロックから現代曲におよぶ幅広いレパートリーで数多くのCD録音でも高い評価を得ています。当盤には、J.S.バッハとモーツァルトの名作を5曲収録。名手ならではの精緻かつ伸びやかな至芸をお楽しみいただけます。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
・J.S.バッハ:カンタータ第21番『我が心に憂い多かりき』BWV.21〜シンフォニア
・J.S.バッハ:オーボエとヴァイオリンのための協奏曲ハ短調(原曲:BWV.1060)
・J.S.バッハ:オーボエ・ダ・モーレ協奏曲イ長調 BWV.1055
・モーツァルト:『ツィアーデ』〜やすらかににお休み、私の愛しい命よ
・モーツァルト:オーボエ協奏曲ハ長調K.314

 ラヨシュ・レンチェシュ(オーボエ)
 ミラ・ゲオルギエヴァ(ヴァイオリン)
 シュトゥットガルト放送交響楽団員
 ブダペスト・ストリングス
 イェルク・フェルバー指揮、ヴュルテンベルク室内管弦楽団

 録音時期:1991年&2010年
 録音方式:デジタル

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品