CD 輸入盤

ピアノ協奏曲第20番〜第27番、第19番、第9番、他 アリシア・デ・ラローチャ、コリン・デイヴィス&イギリス室内管弦楽団、アンドレ・プレヴィン、他(6CD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
19439709642
組み枚数
:
6
レーベル
:
RCA
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明


20世紀モーツァルト演奏史に残る極めつけの名演ぞろい
「ピアノの女王」と称された名手ラローチャ最大の遺産


完全生産限定。スペイン音楽だけでなく「モーツァルト弾き」としても最高の賛辞と評価を得ていたスペインの名ピアニスト、アリシア・デ・ラローチャ。空前のモーツァルト・イヤーとなった1991年に、コリン・デイヴィス指揮イギリス室内管とスタートしたピアノ協奏曲の録音は、1993年までに後期の第20番〜第27番の7曲と第9番『ジュノーム』・第19番を網羅し、さらに1993年にはニューヨークでアンドレ・プレヴィン指揮するセント・ルークス管との『2台のピアノのための協奏曲』と『2台のピアノのためのソナタ』が収録されています。1991年に完成したピアノ・ソナタ全集と共に、幸福感にあふれ、一音一音に生命感がみなぎるモーツァルト解釈であり、「モーツァルトならではの明朗さ、優しさ、機知、そして深み、それらのすべての要素が、いかなる誇張もなく、淡々と流れる。しかも、それはけっして無個性ではなく、どこかにラローチャという、・・・香りとも呼びたいものに満たされている」と絶賛された、ラローチャ最晩年の輝きを美しく刻印した名盤です。
 このセットにはブックレットは付いておりません。トラック表は、各ディスクの紙ジャケットに記載されています。(輸入元情報)

【収録情報】
アリシア・デ・ラローチャ/モーツァルト:ピアノ協奏曲集


Disc1
1. ピアノ協奏曲第9番変ホ長調 K.271『ジュノーム』
2. ピアノ協奏曲第21番ハ長調 K.467

Disc2
1. ピアノ協奏曲第23番イ長調 K.488
2. ピアノ協奏曲第24番ハ短調 K.491

Disc3
1. ピアノ協奏曲第22番変ホ長調 K.482
2. ピアノ協奏曲第26番ニ長調 K.537『戴冠式』

Disc4
1. ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K.466
2. ピアノ協奏曲第25番ハ長調 K.503

Disc5
1. ピアノ協奏曲第27番変ロ長調 K.595
2. ピアノ協奏曲第19番ヘ長調 K.459

Disc6
1. 2台のピアノのための協奏曲変ホ長調 K.365
2. 2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448

 アリシア・デ・ラローチャ(ピアノ)
 サー・コリン・デイヴィス指揮、イギリス室内管弦楽団(Disc1-5)
 アンドレ・プレヴィン指揮&ピアノ、セント・ルークス管弦楽団(Disc6-1)
 アンドレ・プレヴィン(ピアノ:Disc6-2)

 録音:1991〜1993年(デジタル)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品