CD 輸入盤

『後宮からの逃走』全曲 クリップス&ウィーン・フィル、ローテンベルガー、ゲッダ、他(1966 ステレオ)(2CD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7632632
組み枚数
:
2
レーベル
:
Emi
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

・モーツァルト:歌劇『後宮からの逃走』全曲
 アンネリーゼ・ローテンベルガー
 ルチア・ポップ
 ニコライ・ゲッダ
 ゲルハルト・ウンガー
 ゴットロープ・フリック 、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヨーゼフ・クリップス(指揮)

 録音:1966年(ステレオ)

収録曲   

クラシック曲目

  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Die Entfuhrung aus dem Serail, K 384
    演奏者 :
    Rothenberger, Anneliese (Soprano), Popp, Lucia (Soprano), Gedda, Nicolai (Tenor), Unger, Gerhard (Tenor), Frick, Gottlob (Bass), Rudolf, Leopold (Voice)
    指揮者 :
    Krips, Josef, Krips, Josef
    楽団  :
    Vienna State Opera Chorus, Vienna Philharmonic Orchestra
    • 時代 : Classical
    • 形式 : Singspiel / Opera
    • 作曲/編集場所 : 1782, Vienna, Austria
    • 言語 : German
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
特筆すべきなのは、ローテンベルガーの芸達...

投稿日:2010/09/28 (火)

特筆すべきなのは、ローテンベルガーの芸達者。明瞭な発音で台詞も聞かせます。ドイツもののオペレッタに一時代を築いた貫禄ですね。

jerzy さん | 北海道 | 不明

1
★
★
★
★
★
この演奏大好きです!!ローテンベルガーの極...

投稿日:2010/05/27 (木)

この演奏大好きです!!ローテンベルガーの極めつけのコンスタンツェ、まだコロラトゥーラだった頃の若きポップのブロントヒェン、明るい響きと端正な表情でモーツァルトぴったりのゲッダのベルモンテ、おどけたウンガーのペドリルロにこれまた極めつけのフリックのオスミン。彼のオスミンを聞くと他のどんなバスがすごんでみせても、足下にも及ばない、という感じ。不当なほど評価の低いクリップス指揮のウィーンフィルも素敵です。ややデッドな響きながら立派なステレオ録音。後宮はこれひとつあれば沢山!!かも?

カラスの息子 さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品