ミシェル・ローリセラ

人物・団体ページへ

骨から描く モルフォ人体デッサンミニシリーズ

ミシェル・ローリセラ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766131635
ISBN 10 : 4766131630
フォーマット
出版社
発行年月
2018年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
95p;18

内容詳細

『モルフォ人体デッサン』のメソッドを骨から描くテクニックに特化!持ち運びしやすいコンパクトサイズ+開きの良い製本で場所や時を選ばず学べる、模写できる!!

目次 : 序文/ はじめに/ 頭部と頸部/ 体幹/ 上肢/ 下肢/ 参考資料

【著者紹介】
ミシェル・ローリセラ : パリ国立高等美術学校卒業。20年にわたり、エミール・コール美術学校、パリ・アトリエ・デ・ボザール、ゴブラン美術学校にて、モルフォロジー(形態学)の講義を行う。パリLisaa(応用アート高等学校)およびアトリエFabrica114で教授を務めている

布施英利著 : 美術批評家、解剖学者。東京藝術大学大学院美術研究科博士課程修了(学術博士)。東京大学医学部助手(解剖学)を経て現在に至る。著書および監修書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • G-dark さん

    皮膚の下にある骨・関節・筋肉・脂肪を意識した人体デッサンをするためのシリーズの、骨に特化した本。骨のかたさ・太さ・細さ・曲線・角度などを描き分けることで多様なニュアンスを出します。絵を描くという行為は、単に「描く」というだけでなく、いかに「見る」かが大事だということに気づかされます。大体こんな感じだろうとイメージだけで描くのではなく、「このモデルさんはこういう骨格だな」とか「姿勢を変える時はこうやって体を動かすな」といった一人ひとりの特徴をじっくり観察しないと、描いたつもりのデッサンになってしまいがち。

  • 銀のイルカ さん

    手で抑えなくても本を見ながら絵を描ける作りになっている本に初めて出会って感動。 実際に人がデッサンしているものが載っているので描くのに参考になる。 ありがたい本だ。

  • 桧山 さん

    箱と筒に続いて2冊め。丁寧で分かりやすいんですが、私がいま努力すべきはここじゃないな、とも気づいた。資料としてはとても優秀なので、実力ついたらまた戻りたい本。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ミシェル・ローリセラ

パリ国立高等美術学校卒業。20年にわたり、エミール・コール美術学校、パリ・アトリエ・デ・ボザール、ゴブラン美術学校にて、モルフォロジー(形態学)の講義を行う。現在はパリLisaa(応用アート高等学校)およびアトリエFabrica114で教授を務めている

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品