CD

マーラー:交響曲第5番 サー・ゲオルグ・ショルティ

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD3742
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

・マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調
 シカゴ交響楽団
 サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)
 録音:1970年(ステレオ)

内容詳細

純器楽交響曲シリーズの第1弾。第1楽章が葬送行進曲というユニークな作りだが、ショルティはそうした文学的な誘惑を避けている。冒頭のホルンから最後の1音まで、シカゴ響の演奏能力の高さに圧倒される作品。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
21
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
待ってました!ショルティ&シカゴ響のマー...

投稿日:2016/12/04 (日)

待ってました!ショルティ&シカゴ響のマーラー5!SACDシングルレイヤー盤アンコールプレス発売!買い逃しのないようお早めに!名盤‼

井熊 さん | 静岡県 | 不明

2
★
★
★
★
★
この曲の終楽章のフーガをフーガのままきち...

投稿日:2014/10/28 (火)

この曲の終楽章のフーガをフーガのままきちんと聴かせられる点だけでも評価できる。これがしっかりできる指揮者はそう多くないし。

ym さん | 東京都 | 不明

1
★
★
☆
☆
☆
正直言って、購入前はどんな音になるのか期...

投稿日:2013/02/20 (水)

正直言って、購入前はどんな音になるのか期待でいっぱいでした。しかし、実際に聴いてみて、えっ、こんなにしょぼい音なのかとがっかりしたものです。演奏はいまさら説明する必要はないほどすばらしいものですが、シングレイヤーSACDになると、音が痩せて痩せて聴こえてきます。私は、もっと飛んでくる音を期待しすぎたのかもしれません。

HISAN さん | 岡山県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト