ベルリオーズ(1803-1869)

人物・団体ページへ

SHM-CD

幻想交響曲、イタリアのハロルド、ラコッツィ行進曲、他 デュトワ&モントリオール響(2CD)

ベルリオーズ(1803-1869)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD5503
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

デッカ創立85周年記念
デッカ クラシック・ベスト50
ベルリオーズ:幻想交響曲、イタリアのハロルド(2SHM)
デュトワ&モントリオール交響楽団


幻想交響曲をはじめとしたベルリオーズの主要管弦楽曲をまとめた2枚組。デュトワ指揮モントリオール交響楽団による鮮やかな演奏とデッカの優秀録音が見事にマッチした名盤。(UNIVERSAL MUSIC)

【収録情報】
Disc1
ベルリオーズ:
1. 交響曲『イタリアのハロルド』 op.16
2. 劇的交響曲『ロメオとジュリエット』 op.17〜ロメオひとり−キャピュレット家の饗宴
3. 劇的交響曲『ロメオとジュリエット』 op.17〜愛の情景

Disc2
1. 劇的交響曲『ロメオとジュリエット』 op.17〜スケルツォ:マブの女王
3. 劇的物語『ファウストの劫罰』 op.24〜ラコッツィ行進曲
4. 歌劇『トロイアの人々』〜王の狩りと嵐
5. 幻想交響曲 op.14

 ピンカス・ズッカーマン(ヴィオラ:1)
 モントリオール交響楽団合唱団(3)
 モントリオール交響楽団
 シャルル・デュトワ(指揮)

 録音時期:1984-94年
 録音場所:モントリオール、聖ユスターシュ教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 ルビジウム・クロック・カッティング

内容詳細

デュトワとモントリオールso.によるベルリオーズ作品集。「幻想交響曲」をはじめ、「イタリアのハロルド」などを収録。デュトワの研ぎ澄まされた感受性で、ベルリオーズの革新性が洗練されて浮かび上がってくる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
幻想はその昔新譜でレコードを買って聴きま...

投稿日:2016/02/05 (金)

幻想はその昔新譜でレコードを買って聴きまくっていたので思い入れがあるのだが、このCDはまぁ録音がきれいで買って満足した。演奏も張りがあって弛緩することなく滑らかで、曲の細部まで見渡せる透明感もあって気持ち良い。ティンパニーの切れ味も抜群である。カラヤン74年の録音もミュンシュ・パリ管も好きだけど、デュトワの演奏は一味違った魅力があって素晴らしい。マイNo.1かも。「イタリアのハロルド」と言えばバーンスタインしか思いつかないけど、このCDで聴き直したら結構面白い曲だなぁと再発見した気分になった。デュトワさん、良いです。

爺さん さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
SHM-CD化とルビジウム・クロック・カッティ...

投稿日:2015/04/04 (土)

SHM-CD化とルビジウム・クロック・カッティングが効いている.「幻想」など,手元にある西独初期ハノーヴァープレスを凌ぐ音に仕上がっており,デュトワのタクトの冴えを満喫できる.このシリーズ,コストダウンのための手を抜いたジャケットで相当損をしているが,「買い」である.

工房の音 さん | 神奈川県 | 不明

1

ベルリオーズ(1803-1869)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品