CD 輸入盤

ピアノ五重奏曲、他 リヒテル(p)タートライ四重奏団

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DHR7882
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Canada
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

リヒテル第12集 / 1958年ブダペスト&1986年高崎ライヴ集

初出! タートライSQとのブラームス、86年の高崎公演を含むライヴ集。
 同じ年にボロディン・カルテットとも録音を残しているピアノ五重奏は、2月9日から17日にかけて7回にわたって行なわれたブダペスト公演でのもの。50年代絶頂期のリヒテルとハイドンの全集録音で知られるタートライとの熱のこもった演奏が楽しめます。
 いっぽうリサイタル・パートは、亡くなる10年ほど前の高崎公演から。この年の日本公演は9月18日の上越市に始まり10月21日の長野まで全14回、ソロ・リサイタルのほかカガン、グートマン、バシュメットとの共演も含む大掛かりなものでした。
 88年ライヴとほとんど同傾向のパガニーニ変奏曲はときに思索的でさえあり、いずれもかつての強く重い打鍵に円熟の味わいを加えています。ちなみに当日はほかにハイドンのソナタ2曲(第48番と第52番)も弾いています。(キングインターナショナル)

・ブラームス:ピアノ五重奏曲へ短調 Op.34
 スヴャトスラフ・リヒテル(p)
 タートライ四重奏団
(ヴィルモシュ・タートライ / ミハーイ・スーチュ
 ジェルジ・コンラート / エデ・バンダ)
 録音:1958年2月13日、ブダペスト、アカデミー・オブ・ミュージック(ライヴ)

・ブラームス:幻想曲集 Op.116より第3曲、第5曲、第6曲、第7曲
 スヴャトスラフ・リヒテル(p)
 1992年4月11日、イタリア、チェゼーナ(ライヴ)

・ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 Op.35
 スヴャトスラフ・リヒテル(p)
 1986年10月16日、高崎、音楽センター(ライヴ)

収録曲   

  • 01. Quintet for Piano and Strings in F minor, Op. 34
  • 02. Quintet for Piano and Strings in F minor, Op. 34
  • 03. Quintet for Piano and Strings in F minor, Op. 34
  • 04. Quintet for Piano and Strings in F minor, Op. 34
  • 05. Variations (28) for Piano on a theme by Paganini, Op. 35
  • 06. Variations (28) for Piano on a theme by Paganini, Op. 35
  • 07. Fantasies (7) for Piano, Op. 116: no 3, Capriccio in G minor
  • 08. Fantasies (7) for Piano, Op. 116: no 5, Intermezzo in E minor
  • 09. Fantasies (7) for Piano, Op. 116: no 6, Intermezzo in E major
  • 10. Fantasies (7) for Piano, Op. 116: no 7, Capriccio in D minor

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品