ハリソン・エヴァンズ・ソールズベリ

人物・団体ページへ

メディアの戦場 ニューヨーク・タイムズと記者ニール・シーハンたちの

ハリソン・エヴァンズ・ソールズベリ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087731521
ISBN 10 : 4087731529
フォーマット
出版社
発行年月
1992年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
607p;20X14

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よしひろ さん

    アメリカの現代史がよく分かる。CIAの存在はアメリカの中枢で工作をしている。巨大国家の裏側までよく見える。

  • こやまるぅ さん

    学校の課題にて。ペンタゴン・ペーパーズ暴露事件の話かと思っていたが、ニューヨーク・タイムズにライトを当て、新聞社内の人間関係や考えの違いによる衝突なども細かく描かれており、分かりやすかった。しかし様々な出来事を取り扱いすぎて、軸が定まっていない感…。ぶつ切りのバラバラって感じ。時系列順で書いてくれてる(と思う)ので、ペンタゴン・ペーパーズが出たり引っ込んだり。もうちょっと簡潔にまとめてくれると有り難かった(笑)ベトナム戦争のトンキン湾事件の偽装によって多くの人が犠牲になったことは、許してはならないと思う。

  • みふみふ さん

    ペンタゴン・ペーパーズをすっぱ抜くくだりは読み応えあり。

  • sasha さん

    ペンタゴン・ペーパーズに的を絞っていたなら、半分のページ数で済んだはず。ニューヨーク・タイムズにまつわる様々なエピソードを盛り込む過ぎて、焦点がぼやけているが残念だ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品