LONDON RHAPSODY

トシ矢嶋

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784845633968
ISBN 10 : 4845633965
フォーマット
発行年月
2019年07月
日本
追加情報
:
201p;24X24

内容詳細

目次 : ■London is... / ■To Lovely Day / ■Youthfulness / ■Cool And Gentle / ■Let It Rock / ■RHAPSODY with Music Lovers / ■Paul McCartney  ポール・マッカートニーの光と影 / ■Jeff Beck  ジェフ・ベックのホット・ロッドな田園生活 / ■Sex Pistols  ジョニー・ロットンにツバをかけられた! / ■The Damned  忘れられない76年のパンク・フェスティバル / ■The Clash  ザ・クラッシュがあの名盤を生んだ瞬間 / ■Bob Marley  マイ・ブラザー、ボブ・マーリー / ■Paul Weller  ポール・ウェラーのファッション談義 / ■Stray Cats  オフィスの床に寝ていた“迷い猫たち” / ■Black Sabbath  オジー・オズボーンのビル・ワード髭焼き事件 / ■Ritchie Blackmore  リッチー・ブラックモアのサイキック・リサーチ / ■Eric Clapton  エリック・クラプトンが真にリラックスした瞬間 / ■SADE  シャーデーとの甘美なひと時 / ■Iggy Pop  イギー・ポップの雄弁なる日本食トーク / ■Robert Fripp  ロバート・フリップが放った沈黙の空気 / ■Roger Dean  イエスで著名な幻想画家、ロジャー・ディーンの仕事場 / ■CROSS TALK: 小山田圭吾xトシ矢嶋 / ■COLUMN: / すべては加藤和彦さんから始まった / WORKS / SOUNDTRACK of This Photobook

【著者紹介】
トシ矢嶋 : 1950年、東京都生まれ。中学生の時にビートルズを知ったのをきっかけに英国の音楽に魅了され、ライター兼写真家の道を目指す。加藤和彦の後押しで75年に渡英し、人脈を広げながら数々のミュージシャンを撮影。80年代は歌姫シャーデーのオフィシャル・フォトグラファーとしても活躍した。並行してYMOのイギリス・サイドのコーディネイトや音楽ジャーナリストとしても活動の幅を広げ、雑誌『ホットドッグ・プレス』(講談社)、『POPEYE』(マガジンハウス)やラジオ/テレビといったメディアを通じて最新のロンドン情報を発信。92年には小山田圭吾主宰のトラットリア・レコーズ内にレーベル“MO’MUSIC”を起ち上げ、アシッド・ジャズ関連作品のプロデュースを手がけたほか、英国のクラブ・シーンで活躍するDJ/ミュージシャンを招聘したイベントを主催するなど、四半世紀にわたり英国のカルチャーを日本に届けた。現在は『ギター・マガジン』(リットーミュージック)にてフォト・エッセイ『LONDON RHAPSODY』を掲載(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 参謀 さん

    表紙のポール・ウェラーに惹かれて。写真家のトシ矢嶋がロンドンのミュージックシーンを撮り溜めた集大成の写真集のようです。ミック・ジャガー、クラッシュ、ピストルズ、デヴィッド・ボウイ、クイーンなど錚々たるミュージシャンが掲載されています。それにしてもポール・ウェラーの着こなしがやはりイイ!モッズの代名詞と言えます。小顔で短髪、そしてキリリとした目にお洒落なファッションはどこから見てもカッコイイ!憧れですw

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

トシ矢嶋

1950年、東京都生まれ。中学生の時にビートルズを知ったのをきっかけに英国の音楽に魅了され、ライター兼写真家の道を目指す。加藤和彦の後押しで75年に渡英し、人脈を広げながら数々のミュージシャンを撮影。80年代は歌姫シャーデーのオフィシャル・フォトグラファーとしても活躍した。並行してYMOのイギリス・

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品