ツヴェタン・トドロフ

人物・団体ページへ

個の礼讃 ルネサンス期フランドルの肖像画

ツヴェタン・トドロフ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784560038895
ISBN 10 : 4560038899
フォーマット
出版社
発行年月
2002年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,310,11p

内容詳細

精神の革命の証言である15世紀のフランドル絵画。画家とその顧客たちが生きていた社会的文脈を再構成しながら、「聖なるもの」「敬うべきもの」だった絵画の中から肖像画がいかに生まれたか、その生成の跡を辿る。

【著者紹介】
岡田温司 : 1954年生まれ。京都大学大学院博士課程修了。京都大学総合人間学部教授。西洋美術史専攻

大塚直子 : 京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程単位認定退学。日本学術振興会特別研究員。現代思想・美学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ararato さん

    図書館で借りた

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ツヴェタン・トドロフ

1939年ブルガリア、ソフィア生まれ、2017年パリで死去。当初構造主義的文学理論家として出発したが、1980年代から他者、全体主義体制における人間の精神生活、善悪二元論といった問題に関心を寄せるようになり、作家論、美術論、現代社会論といった幅広い領域で活発な執筆活動をおこなっている

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品