ユナボマー爆弾魔の狂気 Fbi史上最長十八年間、全米を恐怖に陥れた男

タイム編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784584182598
ISBN 10 : 4584182590
フォーマット
出版社
発行年月
1996年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
317p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • -i さん

    幼少から他の人間との付き合い方がうまくいかないことや、学校や社会の中で居場所のない時間を長く送り、やがて自分の生活をも外界とほとんど隔絶してしまった。唯一世間と色濃くつながっているのが爆弾や自らの主張であって、そのようにたどっていくと、なにか考えさせられるものがありました。

  • 春風ヒロ さん

    全米を震撼させた連続爆弾テロ犯の話。「ユナボマー」は聞いたことがあったけど、UniversityとAirlineの頭文字にbomberをつけたものとは知らなかった。彼が乳児期、薬物アレルギーでの入院体験をせず、普通に両親の愛情を受けてまっすぐ育っていたら、ユナボマーにはならなかったのかも(ただ、また別のタイプの犯罪者になってた可能性は否定できない)。子育ての学力一辺倒でなく、適切なコミュニケーション能力の向上にも親は注力しなくてはいけないのだと思った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品