ジャン・リュック・クードレー

人物・団体ページへ

まちがいペンギン

ジャン・リュック・クードレー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309904214
ISBN 10 : 4309904211
フォーマット
出版社
発行年月
2001年01月
日本
追加情報
:
29

内容詳細

オオウミガラスは、いつもペンギンと間違えられるのでうんざりしているし、ペンギンもまたご同様だ!実際どちらも黒と白で、人間みたいにまっすぐ立って歩き、魚みたいに水の中を泳ぎ、おまけに寒いところで生きている。とはいえ、オオウミガラスは一所懸命ペンギンとの区別をつけようとする;オオウミガラスは飛ぶ、ペンギンは飛ばない…。オオウミガラスは北極に住む、ペンギンは南極に住む。オオウミガラスは氷の上でほかの大きな生きもの(シロクマ、ホッキョクキツネ、エスキモー…)とともに棲んでいる、ペンギンはそのあたりでただひとつの大きな生きものだ。ペンギンは南極の帝王なのだ。南極でみつけた、本当(ペンギン)のおはなし。フランスの双子クリエイターによる“テツガク絵本”第1弾!大人も子どもも楽しめる、人間の固定観念を打破する書。

【著者紹介】
ジャン・リュック・クードレイ : 1960年、ボルドーで生まれる。文学・マンガ・ひとこまイラスト・デッサンの4つに分かれている。文章的なものを中心に活動しており、過去に19作品の小説を発表している。1982年ポールヴァレリー賞を受賞。1990年には、『アメリカの日々』という作品でアルフアート賞を受賞

フィリップ・クードレイ : マンガやユーモアデッサン(イラストだけで笑いを取るもの)写真・油絵などビジュアル中心に多方面で活躍している作家。1979年と1981年にはユーモアデッサンフェスティバルでイデー賞を受賞。1992年には児童書部門においてPTL賞を受賞。クードレイ兄弟は双子ではある。お互いの得意分野を活かして生まれたのがこの『まちがいペンギン』である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Natsuki さん

    見開き1ページに1ネタずつ明らかにされるペンギンのまちがい(笑)ほぼほぼジョークの中に紛れ込むちょっぴりの本当が更に笑いを誘います♪「寒さに耐えて 生きぬくものだ といわれてる。」・・・「でも それは大ウソ。」イリュージョンが笑撃でした!☆☆☆双子の兄弟によるユーモア溢れる一冊(^w^)

  • Hideto-S@仮想本屋【おとなの絵本屋 月舟書房】 さん

    こう思ってるかもしれないけど、それは間違いなんだよ……という形式でペンギンに関するエピソードをユーモアたっぷりに紹介した絵本。ペンギンは躰が白いから雪景色に溶け込んで身を隠しているつもりでいるけど、それはまちがい。なぜなら後ろからみたら氷上に姿がくっきり映ってるから。ペンギンには速く歩かなければならないワケなんかない。でも、速く泳ぐワケは少なくても二つある。それは「追うもの」と「追われるもの」の食物連鎖に組み込まれてるから。どこまで真実かあやしいもの、明らかにジョークだと分かるもの。ペンギン尽くしです。

  • ♪みどりpiyopiyo♪ さん

    「ペンギンは遠目で見ればみな同じ、でも近くで見ればそれはまちがい」「飛べはしないといわれてる、でもそれはまちがい」 大好きだった絵本が再刊されてました( ´ ▽ ` )ノ 奇想天外 ちょっとシュールなユーモア溢れる『ペンギンの真実』。大人も子供も楽しめる絵本です。

  • mya* さん

    ペンギンの本を探していて出会いました。。ペンギンは遠目で見れば皆同じ。でも近くで見ればそれはまちがい。…と、ユーモア感覚いっぱいに読者の思い込みを覆しにかかる作品。見開きで、左右掛け合いのような構成。文のシンプルさもいいですが、グラフィックもおしゃれ。ポップでキュートな潔い絵と絶妙なバランスのカラーリングに、センスを感じます。ますますペンギンに愛が湧く!眺めているうちにハッピーな気分になれる大人も子供も楽しめる本。家にほしい〜!

  • yumiha さん

    ペンギンへの固定観念を「それはまちがい」と言い、ありえな〜いペンギンを提示する。ときどきクスッとさせられました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

  • 鈴木拡樹×廣瀬智紀が表紙『Sparkle Vol.36』 【HMV&BOOKS限定特典:廣瀬智紀/鈴木拡樹ポストカードセット】創刊10周年記念、総力特集号の表紙に鈴木拡樹×廣瀬智紀が登場。特集2には小関裕太×平埜生成、特集3ではLEGEND CAST達のインタビューを掲載。 HMV&BOOKS online|2日前
  • クイーンの関連本を特集!映画の大ヒットで第3次ブーム到来! フレディ・マーキュリーの生き様とメンバーの熱い絆を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』。その感動のストーリーと劇中に流れる28もの名曲が世代を超えて話題となり、第3次ブームを巻き起こしているクイーンの関連本ご紹介! HMV&BOOKS online|4日前
  • MONSTA X、JBJ95登場『K-POPぴあ Vol.5』 表紙&巻頭を飾るMONSTA Xを、完全ディスコグラフィ含む30ページで大特集!裏表紙にはJBJ95が登場。グラビアのほか、デビューアルバム『HOME』について語るインタビューを収録。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 『おっさんずラブ』2019年夏に映画化決定!ドラマ公式ブック発売中! 主演・田中圭、ヒロイン・吉田鋼太郎、ライバル・林遣都。おっさん同士のピュアな恋愛を描いた話題沸騰ドラマ『おっさんずラブ』の公式ブック!様々な角度からドラマの魅力を大解剖! HMV&BOOKS online|5日前
  • 安田章大(関ジャニ∞) 表紙『TVガイドPERSON VOL.76』 音楽劇「マニアック」に主演する安田章大を表紙&巻頭で特集。2018年の終わりに、現在のさまざまな思いを語ったロングインタビューを掲載。 HMV&BOOKS online|2日前
  • Wanna One「フォトエッセイ season2 日本限定版」発売決定 【応募抽選キャンペーン:ポラロイド写真】日本限定版には別冊付録として、フォトエッセイの内容を全て翻訳した日本語翻訳本と、日本限定版特典として限定特製クリアファイル(A4サイズ)付き! HMV&BOOKS online|5日前

おすすめの商品