シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

管弦楽作品全集 ルドルフ・ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデン(9CD)

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029554251
組み枚数
:
9
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


リヒャルト・シュトラウス:管弦楽作品録音全集
ルドルフ・ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデン


2012年末に国内盤で発売されたシングル・レイヤーSACD用に、それまで未使用だった新発見オリジナル・アナログ・マスターよりリマスタリングされた音源を使用して作成された全集です。
 アナログ後期、ドレスデン聖ルカ教会でのステレオ録音。ケンペがドレスデン・シュターツカペレを指揮して完成させた、リヒャルト・シュトラウスの管弦楽曲&協奏曲作品を集めた当セットは、以前から名盤として知られ、数々の賛辞を受けてきたものです。
 収録作品は、どれもケンペの快活で柔軟な音楽作りが心地よい名演ばかりで、生き生きと楽しい『ティル・オイレンシュピーゲル』や、豪快で推進力に富む『英雄の生涯』、ペーター・ダムのホルンに驚く『ドン・ファン』はもちろん、豪華な独奏者による協奏曲も万全の内容です。多くのリヒャルト・シュトラウス作品を初演し、『アルプス交響曲』を献呈されるなど作曲者ゆかりのオーケストラでもあるシュターツカペレ・ドレスデン全盛期のサウンドが心地よく味わえる名録音を本来の上質なサウンドで味わえるお買得ボックス。(HMV)

2013年に発売された大ベストセラー・ボックス(品番:9994317802、廃盤)が、さらにお買い得価格になって再発売。収録曲、使用リマスター音源も同一です。(輸入元情報)

【収録情報】
R.シュトラウス:管弦楽作品録音全集


Disc1
● 交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』 Op.30
● 交響詩『死と浄化(変容)』 Op.24
● 『ばらの騎士』 Op.59〜ワルツ
● 『カプリッチョ』 Op.85〜月光の音楽

Disc2
● 交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』 Op.28
● 交響詩『ドン・ファン』 Op.20
● 交響詩『英雄の生涯』 Op.40

Disc3
● メタモルフォーゼン(23の独奏弦楽器のための)
● アルプス交響曲 Op.64

Disc4
● 交響詩『ドン・キホーテ』 Op.35
● フランソワ・クープランのハープシコード曲による舞踏組曲

Disc5
● 交響的幻想曲『イタリアから』 Op.16
● 交響詩『マクベス』 Op.23

Disc6
● 『サロメ』 Op.54〜7つのヴェールの踊り
● 組曲『町人貴族』 Op.60
● バレエ音楽『泡立ちクリーム』 Op.70〜ワルツ
● 交響的断章『ヨゼフ伝説』 Op.63

Disc7
● ヴァイオリン協奏曲ニ短調 Op.8
● 家庭交響曲 Op.53

Disc8
● ホルン協奏曲第1番変ホ長調 Op.11
● ホルン協奏曲第2番変ホ長調
● オーボエ協奏曲ニ長調
● デュエット・コンチェルティーノ(クラリネット、ファゴット、弦楽とハープのための)

Disc9
● ブルレスケ ニ短調(ピアノと管弦楽のための)
● 家庭交響曲余禄 Op.73(ピアノと管弦楽のための)
● 交響的練習曲『パンアテネの行列』(ピアノ(左手)と管弦楽のための)

 ポール・トルトゥリエ(チェロ)
 マックス・ロスタル(ヴィオラ)
 ウルフ・ヘルシャー(ヴァイオリン)
 ペーター・ダム(ホルン)
 マンフレート・クレメント(オーボエ)
 マンフレート・ヴァイス(クラリネット)
 ヴォルフガング・リープシャー(ファゴット)
 マルコム・フレイジャー(ピアノ)
 ペーター・レーゼル(ピアノ)

 シュターツカペレ・ドレスデン
 ルドルフ・ケンペ(指揮)

 録音時期:1970〜1975年
 録音場所:ドレスデン、ルカ教会
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
ルドルフ・ケンペ&シュターツカペレ・ドレ...

投稿日:2022/06/21 (火)

ルドルフ・ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデンは噂にたがわぬ名演奏ですが、Disc8は想定外というか別世界です。ペーター・ダムさんのホルンとマンフレート・クレメントさんのオーボエは、リヒャルト・ストラウスじゃないみたいに牧歌的に鳴り響いて気持ちが良い。惜しむらくは、クレメントさんのオーボエ演奏で何かがカタカタ鳴っていることでしょうか。

0
★
☆
☆
☆
☆
個々の曲であれば人それぞれのベスト盤があ...

投稿日:2021/03/28 (日)

個々の曲であれば人それぞれのベスト盤があるのでしょうか、全集としてのレベルの高さでは随一。ケンペについては地味で堅実といった印象が先走っていましたが、基本的に早めのテンポの緩急自在な演奏で、胃にももたれることも飽きることもなく全ての曲を聴きとおすことができます。しかもこの値段。お薦めです。

nocturnes さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
リヒャルト・シュトラウスの管弦楽作品全集...

投稿日:2021/03/13 (土)

リヒャルト・シュトラウスの管弦楽作品全集としては対局にあるカラヤンのものと2セットあれば個人的には良しという感じです。 SACD用のDSDリマスターをマスター音源に使っているので音質的にも素晴らしく、複雑なリヒャルト・シュトラウス細かな表現も浮き彫りにされる。全集を通してケンペの力の入れようが手に取るようにわかるはず・・・ カラヤンのボックスセット比較してみると非常に面白い。 リヒャルト・シュトラウスの管弦楽作品全集 定番のワンセット!

Bugsy さん | 北海道 | 不明

2

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品