クリミナル・マインド

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

DVD

クリミナル・マインド / FBI vs.異常犯罪 シーズン5 コレクターズ BOX Part2

クリミナル・マインド

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VWDS02308
組み枚数
:
6
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
(C)ABC Studios and CBS Studios, Inc.
その他
:
ボックスコレクション, ビスタサイズ/スクイーズ

内容詳細

全米三大ネットワークのひとつCBSで放送され、犯罪ドラマの新次元を開き、常に高視聴率を誇る人気ドラマ。

FBIの行動分析課(BAU)は、優れた頭脳と鋭い洞察力を武器に、多種多様の異常犯罪に挑むエリート・プロファイラー軍団だ。伝説的ベテラン・プロファイラーのギデオン、常に冷静にチームを率いるホッチナー、性犯罪のエキスパートのエル、元犯罪者という異例の経歴を持つモーガン、IQ187で驚異の記憶力と知識を持つ若き天才リード、マスコミや渉外を担当するJJ、IT技術のスペシャリストのガルシア。彼ら7名で構成される選び抜かれた精鋭チームが、犯人逮捕と新たなる犯行の阻止に命を懸ける。全米で次々と起こる連続殺人、レイプ、誘拐、死体愛好、カルト教団、悪魔払い、などの猟奇犯罪。犯人の心を読み解き、抑圧された内面を暴きだすスリルとアクション満載の犯罪捜査ドラマである。

しかし、エリート・プロファイラーたちにもやはり去就はある。シーズン1の最後で犯人に銃撃されたトラウマのため、感情を抑えきれずに許されない行動をとってしまいBAUを去ったエル。親友を殺害された喪失感に支配され、自分の判断が正しかったのかどうかを苦悩した末BAUを去ったギデオン。また一方で、エルの辞職後にBAUに加わった語学の達人でもあるプレンティス、そして自分の過去と決着を着けるためにチームに戻ってきたBAU創設メンバーでもあるベテラン捜査官のロッシという新たなメンバーも加わった。
自分たちの過去や私生活も、徐々に様々な事件に浸食されていく彼らだが、時に苦悩しながらも、常に強い意志と勇気を持ち続け、全米各地で絶え間なく起こる異常犯罪に立ち向かうため、今日も専用ジェットに乗り込むのだ。

誰もがハマる、プロファイリング・アクションの決定版!『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』シーズン5の後半10話を収録した“コレクターズ BOX Part2”。

【収録内容】
14. 仮面の男
15. 民衆の敵
16. 母の祈り
17. 寂しい王様
18. 2つのBAU
19. 死を呼ぶ砂漠
20. 呪われたタトゥー
21. アラスカのハンター
22. インターネットは永遠に
23. 暗闇の殺人鬼
※シーズン5/全23話の中から「エピソード14〜23」の10話を収録

<特別収録>
■『フラッシュフォワード シーズン1』 第1話(Vol.8に収録)
■『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き シーズン1』 第1話(Vol.11に収録)

【映像特典】
■事件ファイル
 失われた記憶、ダンテ、幼児誘拐、合同捜査、国境の町、暗闇
■恐怖の死神
■祝!!第100話達成
■マシュー初監督作品
■メイキング・オブ『クリミナル・マインド シーズン5』
■NGシーン集
■プロモ映像集

【キャスト】
デヴィッド・ロッシ:ジョー・マンテーニャ(小川真司)
アーロン・ホッチナー:トーマス・ギブソン(森田順平)
デレク・モーガン:シェマー・ムーア(咲野俊介)
スペンサー・リード:マシュー・グレイ・ギュブラー(森久保祥太郎)
ジェニファー・ジャロウ:A・J・クック(園崎未恵)
ペネロープ・ガルシア:カーステン・ヴァングスネス(斉藤貴美子)
エミリー・プレンティス:パジェット・ブリュースター(深見梨加)

マンディ・パティンキン主演のクライム・アクションの第5シリーズ。FBIのエリート・プロファイラー集団である行動分析課、通称BAUの捜査官たちが異常犯罪に挑む姿や白熱の心理戦をテンポ良く描き出す。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

海外TV に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド