カルロ・ギンズブルグ

人物・団体ページへ

ミクロストリアと世界史 歴史家の仕事について

カルロ・ギンズブルグ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784622085454
ISBN 10 : 4622085453
フォーマット
出版社
発行年月
2016年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
288p;20

内容詳細

長年にわたり世界の歴史学を牽引してきた著者の現在を伝える日本語版オリジナル編集の7篇。さまざまな観点から「歴史とは何か」を考える書でもある。

目次 : 緯度、奴隷、聖書―ミクロストリアの一実験/ 世界を地方化する―ヨーロッパ人、インド人、ユダヤ人(一七〇四年)/ わたしたちの言葉と彼らの言葉―歴史家の仕事の現在にかんする省察/ ヴァールブルクの鋏/ 内なる対話―悪魔の代言人としてのユダヤ人/ ミクロストリアと世界史/ 無意志的な啓示―歴史を逆なでしながら読む

【著者紹介】
カルロ・ギンズブルグ : 歴史家。1939年、イタリアのトリーノに生まれる。ピサ高等師範学校専修課程修了。ボローニャ大学・近世史講座教授、カリフォルニア大学ロスアンジェルス校教授を経てピサ高等師範学校教授

上村忠男 : 1941年兵庫県尼崎市に生まれる。東京大学大学院社会学研究科(国際関係論)修士課程修了。東京外国語大学名誉教授。学問論・思想史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品