余白は芸術に関係がない が、ひとつのフォルムである

オクヤナオミ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784891766924
ISBN 10 : 4891766921
フォーマット
出版社
発行年月
2008年07月
日本
追加情報
:
22cm,208p

内容詳細

目次 : 1 余白のなかに余白を問う(無が考え始める/M&Mシリーズ/ エロティシズムの肖像/鼻づまりの母音 ほか)/ 2 パリには十年ごとの歴史がある(素足の異邦人―パリ 1965‐1975/ 舗道の敷石の下には、浜辺が―ナンテール/カルチエ・ラタン/サン・ジェルマン・デ・プレ ほか)/ 3 芸術のヒエラルキー/建築、彫刻、絵画、詩、音楽(もうひとつのシュプレマティズム/エル・リシツキー/ ただそこに在るだけ/ロバート・インディアナ ほか)/ 4 「方陣の函」または無限への明晰なアプローチ(魔方陣/きらめき方陣/ 魔方陣/きらめき四方陣 ほか)

【著者紹介】
オクヤナオミ : 1930年、石川県に生まれる。金沢美術工芸専門学校(現、金沢美術大学)卒業。1965〜82年、パリに住み、制作。65年以降、パリ青年ビエンナーレ展をはじめ、ヨーロッパ各国の国際美術展、版画展に出品(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • staka さん

    古本市にて購入。著者のことは知らなかった。気になったのはタイトル。芸術における余白とは。一つのテーマ、多くは近現代美術、につき数ページという形式。ある事柄とある事柄の間にこちらが思いもよらない接点を見出す独特の語り方は、新たな発見をもたらしてくれて面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

オクヤナオミ

1930年、石川県に生まれる。金沢美術工芸専門学校(現、金沢美術大学)卒業。1965〜82年、パリに住み、制作する。69年以降、パリ青年ビエンナーレ展をはじめ、ヨーロッパ各国の国際美術展、版画展に出品(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品