エルニ・カルツォヴィッチュ

人物・団体ページへ

橋 ユダヤ混血少年の東部戦線

エルニ・カルツォヴィッチュ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784582373059
ISBN 10 : 4582373054
フォーマット
出版社
発行年月
1990年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
214p;20X14

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 印度洋一郎 さん

    ドイツに併合されたオーストリア生まれのドイツ人とユダヤ人とのハーフの若者が、出自を隠しながらドイツ空軍の軍属として戦争を生き延びた経緯を綴った回想録。東部戦線に派遣されると、ドイツ軍内部にもユダヤ人に同情的(又はナチスに批判的)な将校がおり、そういう人達に庇護されつつ、自身の運の強さや機転で際どい日々を生き残る。中でも白眉は、ユダヤ系とは知られずにアウシュビッツ(!)に派遣されて作業されるくだり。淡々と書かれているが、リアルタイムでは葛藤がスゴかったのではなかろうか。晩年のインタビューや解説も親切な構成だ

  • えふのらん さん

     戦地へ赴いた混血ユダヤ人の記録。「第一級の混血」だったことでゲシュタポや国防軍内部の党員から見逃してもらったエピソードがいくつか収録されている。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品