はらぺこあおむし 愛蔵ミニ版 2版

エリック・カール

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784033290102
ISBN 10 : 4033290109
フォーマット
出版社
発行年月
2009年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
10×13cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
大きな本は保管がたいへんなのでこのミニチ...

投稿日:2013/01/24 (木)

大きな本は保管がたいへんなのでこのミニチュア版を選択したのだけれど、思っていた以上に小さく(10x13.4x0.7cm)、もうひとまわり大きくても良かったかな、という感じ。内容については月〜日のカウントアップと決まり文句に加えて穴まで開いていれば、こどもが喜ばないはずがない。そしてカラフルな絵はおとなも充分楽しめる。

build2destroy さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    『くもさんおへんじどうしたの』『だんまりこおろぎ』『さびしがりやのほたる』と共に«虫の絵本のカルテット»を構成する絵本。英語字幕付アニメを幼稚園組の三女と長男のリクエストで観ていたら、ちょうど帰宅した姉達が「この絵本、うちにあるよ」と本棚から出してきたのが縦十aしかないこのチビ絵本。そしてお歌もあるんだよと、昔幼稚園で習ったはらぺこあおむしの歌も歌ってくれた♪やっぱり子供ってええもんや【英語多読637冊目】230語 ⇒ 計121万3488語 25n

  • ぷみら さん

    図書館などで普通サイズやボードブック、大型絵本など様々なタイプの「はらぺこあおむし」を読んだけれど、このミニサイズに親子で一目惚れ、購入しました。小さいので、娘はお気に入りのバッグに入れて持ち歩き、車の中やお出かけ先、いろいろなところで読んでいます。食べ物がいっぱいのページが楽しい。最後の蝶の美しさにいつもうっとりする。

  • そらいろ さん

    初読みです。穴があいたページになると子供も楽しそうにどんどんページをめくる(^^)かわいくて楽しい絵本でした。

  • 遠い日 さん

    行ってきました!エリック・カール展。時間をやりくりして、思い切って!原画はもちろん興味津々だったけれど、いちばん見たかったのは、カールさんがどんなふうに、コラージュのもととなる紙に色をつけているのかということ。紙はティッシュと、ある本で知ったのだが、見る限りは普段使うティッシュというより和紙のような薄紙に見えた。原画は、印刷された絵本より、エッジの立った印象(尤も、原画というものはえてしてそういうものだが)。自分のためには、子どもたちと散々楽しんだこのミニ版の『はらぺこあおむし』を購入。懐かしいなぁ!

  • ふう さん

    カラフルだなーくらいで特に感想なし(おーい)。これターゲット層?の子供だとどういう感想持つのかのが気になる。つか特別感想なくてもいいのかな、ただ見てなにかを感じるだけで情操を養うことになるだろうから。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド