物質と記憶 講談社学術文庫

アンリ・ベルクソン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065156377
ISBN 10 : 4065156378
フォーマット
出版社
発行年月
2019年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
387p;15

内容詳細

フランスを代表する哲学者アンリ・ベルクソン(一八五九‐一九四一年)が残した主著の一つ(一八九六年)。「心身問題」を正面から取り上げ、実在論と観念論の対立の超克を探究する。第一級の研究者が満を持して送り出すこの新訳は、簡にして要を得た「訳者解説」をも収録した文字どおりの「決定版」である。ベルクソンを読むための、新たな出発点。

目次 : 第1章 表象化のためのイマージュの選別について―身体の役割/ 第2章 イマージュの再認について―記憶力と脳/ 第3章 イマージュの残存について―記憶力と精神/ 第4章 イマージュの限定と固定について―知覚と物質。魂と身体/ 要約と結論

【著者紹介】
アンリ・ベルクソン : 1859‐1941年。フランスの哲学者

杉山直樹 : 1964年生まれ。現在、学習院大学教授。専門は、フランス哲学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品