アンジュルムック

アンジュルム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087880205
ISBN 10 : 4087880206
フォーマット
出版社
発行年月
2019年05月
日本
追加情報
:
116p;30

内容詳細

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」への出演やフランスでの海外単独公演を開催するなど、
国内外から注目を集めるアイドルグループ「アンジュルム」初のアーティストブック。

そして、この本の編集長を務めるのは、アンジュルムの大ファンを公言し、
応援し続けている女優の蒼井優さんと菊池亜希子さん!!!

ふたりとグループ全員で作る前代未聞のアイドルブックです。

「メンバ−が好きな楽曲フレーズに合わせたポートレイト」
「全員が語るメンバーのチャームポイント」
「12人全員のやりたいことを形にしたソロページ」
「1泊2日の小旅行グラビア」
「和田さんと全11名のメンバーとの対談」
「古着を着こなすファッションテーマ」
などなど、ロケ・スタジオ含めて、すべて撮り落としの企画が盛りだくさん。

また、写真をかわいく楽しくデザインしたスペシャルシールの付録まで。

リーダー和田彩花さんの卒業タイミングで刊行される、
二度とない現12名のメンバーでの記念の一冊でもあります。

(内容は変更になることがあります)


<蒼井優さん・菊池亜希子さんコメント>
「『ファンもヲタもボーイもガールも』をテーマに、『アンジュルム』の魅力を全方位的に伝える本を目指しました。
『アンジュルム』は『奇跡のバランスを常に保ち、それを更新し続けているグループ』だといつも思っているのですが、
個性あふれる彼女たち12人じゃなかったらこの本の構成にはなりませんでした。
創作意欲を掻き立てる彼女たちの存在のおかげで、あらゆるテーマに挑戦することができました。
今しか見られない彼女たちの奇跡の瞬間を一冊に閉じ込められたと思っています。
和田さんが卒業するこのタイミングで本を製作させていただく重みを噛みしめながら、
『情熱なめんじゃねえ!』という思いで作っています」

【プロフィール】
アンジュルム/2009年4月「スマイレージ」として結成。同年「第52回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞。
14年10月3期メンバーの加入とグループ名変更を発表し「アンジュルム」となる。
2019年4月現在は12名で活動中。同年4月6日から「アンジュルムコンサートツアー2019春〜輪廻転生〜」がスタート。
4月10日にニューシングルをリリース。6月18日の日本武道館公演をもって、唯一の初期メンバーであり、リーダーの和田彩花が卒業する。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • テイネハイランド さん

    アイドルの写真集を今までに買ったことはありませんでしたが、菊池亜希子、蒼井優の両氏が編集に全面的に携わっていると聞き、どんなものかなと思い今回購入してみました。結論からいうと、期待値が高すぎたのか、私にはあまりピンとこない内容でした。やはり、当該グループ(アンジュルム)のファン以外の人が読むのは最初から無理があったようで、私には近くの学校で見かける女子生徒の集団(特に深い関心はなし)という感じにしか映りませんでした。唯一印象に残ったのが、笠原桃奈嬢の音楽の趣味で、なんとなく気が合うかなと好印象でした。

  • 中井 さん

    私たちファンは、彼女たちの人生を見せてもらってる。少しだけ一緒に過ごさせてもらってる。 ほんとうにありがたいことだ、と思う。 一人一人の女の子の人生の一部なのだ。 アイドルは、そのこれまでのアイドルの意味も含めて、そして、これからはある一人、そして一人一人の女の子の人生としてのもので、消費するものではないと、消費していいものではないと、思う。 この本を作ってくれた蒼井優さん、菊池亜希子さんに感謝しかない。 写真ひとつひとつが眩しくて、可愛くて、最高の愛に溢れたものだった。 『地球上で最も尊い書物』です。

  • だんいん さん

    面白すぎます。この本を作ってくださった蒼井優さんと菊池亜希子さんにノーベル文学賞が授与されるべきです。個人的にはJuice=Juiceさん、並びに島崎和歌子さんの公式アーティストブックもお二人に責任編集で作っていただきたいです。 アンジュルムのことを知らない方も、是非読んでいただきたいです。可愛い!美しい!とかはもちろんあるのですが、純粋に面白いのです。 太田遥香さんの面白さが特に爆発していて最高でした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アンジュルムに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品