カーサの猫村さん 旅の手帖

ほしよりこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838724390
ISBN 10 : 483872439X
フォーマット
出版社
発行年月
2012年04月
日本
追加情報
:
170p 21cm(A5)

内容詳細

雑誌「カーサブルータス」の特集内に掲載されてきた『「カーサの猫村さん」出張スペシャル』を、一冊にまとめた単行本。
これまでの猫村さんコミックにはない、写真や文章も満載。旅のガイドとしても使えるようにデータも完備。読んで楽しく、この本を片手に出かけてもよし。著者による「猫村さんの旅支度」書下ろし付。

【著者紹介】
ほしよりこ : 1974年生まれ。2003年より、「きょうの猫村さん」をネット上で連載。毎日一コマ更新で、現在は「猫村.jp」にて連載中。『カーサの猫村さん』は2005年10月号より『カーサ ブルータス』誌上で連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぶんこ さん

    「きょうの猫村さん」をだいぶ前にパソコンで読んでいたので、カーサの猫村さん」て何?と思いました。久し振りの猫村さん、言葉遣いが綺麗で癒されます。行かれた所の多くに行っているのですが、訪ねていなかった所が多く、もう一度行きたい所が多数出現。 近場の松本には是非行かねば。 銀座の素敵な建物も知らなかった所が有り、メモメモ。萩には小雨の降る夕方に行ったので、次回は晴天の日に丸一日かけて楽しみたいです。 編集長さんがオシャレなのにびっくり。 お会いしたい。

  • 吉田あや さん

    かわいい肉球で旅する、猫村ねこ魂の出張レポート!うれしいことに私の住む高松にも!!美術館の宝庫・瀬戸内としてイサム・ノグチ庭園美術館や、ジーョージ・ナカシマ記念館、円山応挙や伊藤若冲を所蔵している金毘羅宮表書院が紹介されていてうれしい☺他にも大好きな倉敷の美観地区や、去年すっかり魅力にどっぷりだった京都、子供の頃に何度か行った銀座。思い出の場所に猫村さんの姿を見る幸せ♡猫だから当たり前だけど、びっくりして「ニャッ」と言っちゃう猫村さんが新鮮。あぁ、やっぱり猫なんだと愛しさ倍増♡

  • AKIKO-WILL さん

    カーサの猫村さんと編集長が一緒に出張へ!パンダ観に四川に行ったり、北海道の旭山動物園と沖縄の美ら海水族館に行ったり、松本、荻・角館、倉敷・高松・牟礼、京都や銀座、築地とカーサ猫村さんが旅行します。パンダの写真可愛かったです。民藝の街、松本はすごく行きたくなる。

  • ♪みどりpiyopiyo♪ さん

    猫の家政婦 猫村さんに、バイト先から初の出張命令☆ 全国各地を猫村さんの目線でレポートします♪ ■猫村さんは、家政婦紹介所から出版社に派遣されて、建築雑誌『Casa BRUTUS』編集部でアルバイトしています。いつもはお留守番の猫村さんが、ついに出張に! ■相変わらず真面目に真摯に上品にお仕事している好奇心旺盛な猫村さんに和みます。発想や言葉遣いや仕草が 素朴で丁寧で可愛らしくて♡ そして、さすが建築雑誌! 建築、町並み、おいしいものを押さえてる♪ ■かわいい猫村さんと一緒に旅したいなぁ♡ (2012年)

  • どぶねずみ さん

    『猫村さん』という漫画は知っていたけど、読んだのは初めてだし、何よりこれが図書館に蔵書があったことに驚いた。猫村さんって、いわゆるオバちゃんだったのね(笑) 猫だけど、しっかりと取材旅行に出かけて仕事もゆる〜くこなす。素朴な感じの面白さってところかな。このシリーズは色々出ているけど、あえて旅の手帖を選んでみた。松本に行ってみたくなったなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ほしよりこに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド