Fate/Kaleid Liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 14 カドカワコミックスAエース

ひろやまひろし

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041137918
ISBN 10 : 4041137918
フォーマット
出版社
発行年月
2024年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
162p;19

内容詳細

あと何度、俺の体は耐えられる? あと何度、俺の心は耐えられる‥‥?
士郎の前に立ちはだかる、桜、いやバーサーカー。使えるものは何でも使うなりふり構わぬ姿勢の士郎は‥‥

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 雪紫 さん

    事象も歴史も、飛び込えてーー。久方ぶりの新刊、やばいやばいやばい。イリヤを思い出したミユ達の盛大なる逆襲。桜との決着。まさかのオールスター(しかも彼まで)、何よこれやばい。盛り上がらずにいられますか(ダリウスの決定的敗因があれなのも合わせて)!!

  • わたー さん

    ★★★★★全ての戦闘が涙無しには読めなくて、連載で一回読んでいるはずなのに、それでも涙が流れることを止めることなどできなくて、最高すぎて脳が沸騰するかと思った。とくに、FGOから逆輸入された美遊のあの姿が最高すぎて…

  • 毎日が日曜日 さん

    ★★★+

  • にぃと さん

    久々の新刊。 苦しい戦いの中ついに思い出されるイリヤの存在からの逆転劇のはじまり。現状を逆手にとって力を取り戻した美遊による英霊召喚はもうとてもとても熱い展開で、やっぱりこれぞFateだと思うし、プリヤ世界では登場しないかと思ってた最後の一体の姿もあり、クライマックスにふさわしい盛り上がり。道中どう転ぶのか予想できなかった士郎と桜の対決にも決着がつき、あとはイリヤを取り戻すだけだろう。次巻を楽しみにしたい。

  • YS-56 さん

    歴史の目撃者となれたか?そう問われれば、只々頷くことしかできない衝撃でしたね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ひろやまひろしに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品