無能の鷹 3 KISS KC

はんざき朝未

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065215425
ISBN 10 : 4065215420
フォーマット
出版社
発売日
2021年05月13日
日本
追加情報
:
144p;18

内容詳細

全身に「デキる人オーラ」をまとった鷹野ツメ子。そして、気弱な内面が外までにじんでしまっている鶸田くん。そんなふたりがコンサル会社で出会ってタッグを組んだ。今日も新たな現場へ向かう!なぜか力が湧いてくるお仕事漫画の決定版(になるはず)!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • aisu さん

    ギャグですよね⁇ただのギャグ漫画ですよね??なんかジワる…。

  • 笠 さん

    3.5 新刊読了。確かに鷹野は実務能力は皆無なのかもしれないが、無能と言うにはあまりにも存在感がありすぎて、鷹野というパーソナリティをはかる物差しが見つけられないだけなんじゃないかと錯覚させられる。少なくとも、サバイバル能力という意味ではめちゃくちゃ有能なんじゃなかろうか。だって、自分が鷹野と同じ実務能力だったとして、同じように人生を謳歌する自信がないもの…。逆に言えば、そのサバイバル能力さえあれば他に何もいらない、つまりそこに最適化された姿こそが鷹野なのかもしれない…。

  • Remi さん

    鷹野のような「仕事が出来ないという自覚がない、ノンストレス、スーパーポジティブ」な人が自分のそばに存在したらどう思うだろうか?一生懸命仕事に打ち込む自分がバカらしいと考えるだろうか。仕事が出来ない鷹野を見てイライラするだろうか。それとも鷹野をリスペクトするだろうか。そんなことをボンヤリ考えながら3巻も読了した。たまにはマンガもいいな。

  • 森田 さん

    安定

  • サマンサ田端 さん

    なんだろう、鷹野氏には励まされるものがある。「仕事なんて気晴らしですよ」「一息つきたきゃアイスを食べなよ」とか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品