無能の鷹 2 KISS KC

はんざき朝未

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065211250
ISBN 10 : 4065211255
フォーマット
出版社
発売日
2020年10月13日
日本
追加情報
:
144p;18

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • パンダプー さん

    ちょっと偶然多めになってきているが、好きな笑いなので、三巻にも期待。鷹野は成長しないのか!

  • tak さん

    周囲の成長物語。

  • 笠 さん

    3.5 新刊読了。アンジャッシュのすれ違いシチュエーションコントのようなエピソードがいくつか。よくある働き蟻の例えじゃないけど、実際に集団から無能を完全に取り除くことはできないとすれば、無能は無能なりに生かすことがその集団の力を規定するのかもしれない。そもそも、自分が無能と言われないように努力せねばな…。

  • 電羊齋 さん

    いかにも「デキる」雰囲気なのに無能なヒロイン鷹野さん。でも人の心をつかんでしまう不思議さ、シュールさ。顧客がヒロインのトンチンカンな発言を名言としてとらえてしまい、改善のヒントにしてしまうあたりが面白い。個人的にはお菓子メーカーとのリモート会議のエピソードがツボでした。

  • Remi さん

    仕事ができそうに見えるができないOL。顧客は見た目の先入観から、ヤバい発言も良いように理解する。社内ではできない社員の楽観的思考にふと、得るものがある。この構想が好きで1、2巻とも読んできたのだが、このマンガの一コマのシーンが読み取れないということが多々あるのは時代差なのだろうか?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品