かわいいこねこをもらってください ポプラちいさなおはなし

なりゆきわかこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591099384
ISBN 10 : 4591099385
フォーマット
出版社
発行年月
2007年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,79p

内容詳細

ちいちゃんは学校の帰り道、林の中でカラスに襲われている子猫を拾ってきた。でも、おうちはアパートで猫は飼えない。もらってくれる人もなかなか見つからず…。小さな命を守ろうと頑張る女の子のお話。

【著者紹介】
なりゆきわかこ : 東京都出身。慶応大学文学部卒業。(在学中マンガ研究会所属)1985年、芳文社4コママンガ展に入選。「ぼくんちのアイドルひろみちゃん」がデビュー作。以後雑誌、会報誌等に連載を続け、近年は絵本の原作も手がける

垂石眞子絵 : 神奈川県茅ヶ崎出身。多摩美術大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おかだ さん

    7歳の娘に、歴代の夏休み課題図書(低学年)を読んでもらっている。これもそのひとつで2008年の課題図書。キュートな表紙で侮ってたけど思いっきり泣かされた。ちいちゃんがこねこを拾ったんだけど、家では飼うことができない。飼い主を見つけるために一所懸命になるちいちゃんが健気でなんとも胸にくる。シビアな家庭の事情や、飼い主探しがからかいの種に発展する所もなかなかに重い。最後の猫の行動に、ダメ押しの涙腺攻撃をされた。いや〜、課題図書にハズレなし!

  • ヒロユキ さん

    2013年、初泣き…。お気に入りさんの感想を読んで「これは本屋さんで立読みしたら(涙で)大変なことになるな」と思い、パラパラともせずにすかさず購入。…もうね、こねこを助けた、ちいちゃんが健気で優しくて…読後に思い返してるだけで目頭が熱くなってきてしまいます。よかったね、ちいた…。

  • Nori Shamp さん

    カラスから守って連れ帰ったぼろぼろの子ねこが、元気になり懐いてきても名前も付けてあげられないなんて、どんなに悲しいことだろう。飼ってあげたいけど、お母さんを困らせ悲しませることもできない。もらってくれる人も見つからない。ちいちゃんは、小さな胸を痛める。ちいちゃんの健気さ、子猫を守りたいという強い意志、お母さんを思う心に胸が熱くなりました。諦めないで頑張ればきっといいことがあるということと、猫や犬を捨てないでというメッセージが子どもたちにもきっと届くと思います。

  • うしこ@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同) さん

    学校の帰りに子猫を拾ったちいちゃん。でもちいちゃんの家では猫を飼えなくて・・。何とか飼い主を見つけようと、同級生だけでなく上級生にも声をかけるちいちゃんのひたむきさにジーンとしました。本当は家で飼ってあげたい。そう思っていてもそれを口にしてはダメだと幼いながらも理解しているところがいじらしい。よく頑張ったね!と褒めてあげたいです。★★★★

  • まるる さん

    かわいいニャンコのイラストに魅かれて手に取りました。 そのまま立ち読みで一気読み(本屋さん、作者さんゴメンナサイ)。 そして涙腺決壊。 一緒にいた相方に『立ち読みで、しかも児童書で泣くとか涙腺弱すぎ!』と言われてしまったけど、これ読んだら泣くだろー!確かに涙腺弱いけどー!  この本を読んだ子供達が小さい命を大切にする子に育ってくれますように。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

なりゆきわかこ

東京都出身。慶應義塾大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品