江戸前の旬 銀座柳寿司三代目 30 NICHIBUN COMICS

さとう輝

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784537104462
ISBN 10 : 4537104465
フォーマット
出版社
発行年月
2005年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
221p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Keisuke Watanabe さん

    鮎の皮膚やエラの中に多く含まれる酵素の作用によって体内の多くの多価不飽和脂肪酸が分解された後、いくつかの中間体を経て香りが生まれる。

  • シーナ@食べ物漫画好き さん

    30冊目 雲丹と鱒之介、スピンオフ「寿司魂」で補完。シャコの漬け込み。ホヤ塩辛と胡瓜の巻き寿司。寿司屋と卸し金、山葵に生姜に鮑とろろ。鮎の香り成分。真子姉さん懐妊。九州のアオギス、築地魚河岸三代目でも取り上げてましたね。深川の親方死亡。生見魂、サバ姿寿司。玉子巻き寿司、太巻きの海苔が薄焼き玉子の寿司。

  • 柴崎章翔 さん

    「あいかわらず不器用な人ねそれにこんなに大きくちゃ一人じゃ食べ切れないわ…」 

  • すらりんA号 さん

    続けて読みました

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品