きもので出産!

きくちいま

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309280806
ISBN 10 : 4309280803
フォーマット
出版社
発行年月
2006年12月
日本
追加情報
:
19cm,126p

内容詳細

待望の妊娠から育児まで、きもので楽しく過ごす日々を綴るイラスト&エッセイ。マタニティの時期の着こなしや、きもので授乳するコツなど、役立つ情報満載。きものに興味のある人も、妊娠中の人も、新米ママも必読。

【著者紹介】
きくちいま : 本名・菊池衣麻。1973年山形県生まれ。都留文科大学を卒業後、きものの広告・出版会社にコピーライターとして入社、99年よりフリーのライター・イラストレーターとなる。母の影響で幼少のころからきものや和の暮らしが大好き。25歳になったらきものの生活に入ろうと心に決め、祖母や母からもらったきもので実行。あちこちのバーゲンセールに出没してはワードローブを増やしていった。現在、よほどのことがないかぎり、きもので日々暮らしている。子育てもきもので楽しくこなす2児の母でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちー さん

    おもしろかった!きものどうこうじゃなく普通に一つの子育てエッセイとして。きものを毎日着るってことはハードル高いけど、でも好きなことを上手に子育てに取り入れるってとても素敵!病室を手ぬぐいで自分らしくしてみたり、赤ちゃんの寝床にも和雑貨を置いてみたり。それって何気ないけど、楽しくなるヒントだなあ。好きを取り入れ、自分らしく楽しみたい!願わくは私もきものを月1くらいは着たいなあ。

  • 梓/kyoka さん

    洋装が当たり前の今の世間では忘れられてしまった、和装ならではの利点・注意点がかかれていますが、作者が楽しんでいるのが伝わってくる。今は週イチで着物を着るようにしているけど、きっと自分がそのときには諦めてしまうんだろうな…

  • まきさと さん

    まだまだ出産の予定は無いけれど、きもので出産子育てに憧れちゃいます。

  • kogiku さん

    半信半疑で手にとったのですが、まあ昔の人はやってたと思えばそういうものなのか。昆虫っぽい!のシーンはあとからじわじわきます。

  • 薔薇喰い姫 さん

    毎日着物で過ごしてて現在6ヶ月。この本は参考になります。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

きくちいま

エッセイスト兼イラストレーター。1973年山形県生まれ。都留文科大学を卒業後、きものの広告・出版会社にコピーライターとして入社。1999年、独立。執筆活動の傍ら、講演会、着物や帯などのプロデュースも手がけ、多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品