かわむらげんき / サカモトリョウ

人物・団体ページへ

パティシエのモンスター

かわむらげんき / サカモトリョウ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838727520
ISBN 10 : 4838727526
フォーマット
出版社
発行年月
2015年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
29

内容詳細

モンスターしかいないパリ。そのかたすみにおいしいおかしのおみせがありました---。
しろくておおきなてんちょう・ポワンが営むパティスリーでは、
しろくてちいさなプチポワンやあかいくいしぼうのフランボワーズ、そしてようきなマカロンさんきょうだい…、モンスターたちがみんなで仲よくケーキを作っています。
市場に出かけて粉まみれになったり、セーヌがわのほとりでひとやすみしたり、なんだかのんびり楽しそう。

『世界から猫が消えたなら』の川村元気とココちゃんでおなじみのサカモトリョウが、初めてのコラボレーションで生み出したのは、
誰もみたことがないパリ、そしてモンスターたち。
グリーン、パープル、ブルー、そしてあざやかなピンク!
  カラフルに彩られた甘いお菓子に、ワクワクうっとり。
子どもの頃に出合えたら、きっと大切な記憶になる、そんな特別な絵本の誕生です。


かわむらげんき 作
『電車男』『告白』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』など数多くの映画を製作。2012年に発表した初小説『世界から猫が消えたなら』、小説第2作『億男』が2作連続で本屋大賞にノミネートされた。手がけた絵本に、NHKでアニメ化された『ティニー ふうせんいぬのものがたり』(佐野研二郎と共著)、映画化が決定した『ムーム』(益子悠紀と共著)がある。

サカモトリョウ 絵
アメリカ、イタリアの大学にて美術を専攻後、カリフォルニア芸術学院(CalArts)映画学部の修士課程を卒業。口笛が得意な女の子・ココちゃんの生みの親。ココちゃん絵本『TOUJOURS ENSEMBLE!(いつでもいっしょ)』はフランスで出版され話題に。2014年にはココちゃんの小さな画集『ココちゃんの絵日記』(ポプラ社)も発売された。

【著者紹介】
かわむらげんき : 『電車男』『告白』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』など数多くの映画を製作。2012年に発表した初小説『世界から猫が消えたなら』、小説第2作『億男』が2作連続で本屋大賞にノミネートされた

サカモトリョウ : アメリカ、イタリアの大学にて美術を専攻後、カリフォルニア芸術学院(CalArts)映画学部の修士課程を卒業。口笛が得意な女の子・ココちゃんの生みの親。ココちゃん絵本『TOUJOURS ENSEMBLE!(いつでもいっしょ)』はフランスで出版され話題に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 真澄 さん

    とてもカラフルな絵本。

  • 海(カイ) さん

    COCOちゃんの絵が大好きで、予約して手に入れた絵本♪たまらなくかわいい(*´艸`)

  • くぅ さん

    とってもカラフルで賑やかでかわいい一冊。お買い物も支度も販売も残り物を食べるのも、お店のモンスターたちみんなで一緒だと楽しいねぇ(♡ˊ艸ˋ♡)

  • 高宮朱雀 さん

    サカモトリョウさんが挿絵を担当していると知り、購入。 ページ数もそう多くないし、絵のタッチも柔らかい。何より、お話が分かりやすいので読み聞かせに良いかも。 キャラクターも可愛いですし、ひらがなとカタカナで書かれているので、一人で読める子にも向いていると思います。 スイーツがどれも魅力的で、甘い物が食べたくなって来ます。。

  • 遠い日 さん

    モンスターしかいないパリ。そこでもう、一気に世界は反転する。どこかのんびりしたモンスターたちは材料の買い出しもスイーツの作り方も、気前よく大雑把。それでも、お店は大繁盛。いろんなパティシエの個性がおもしろい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品