CD

ミスターシティポップ

かせきさいだぁ

基本情報

カタログNo
:
DDCB12049
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

「あ・き・れ・る・ほ・ど・に・シ・テ・ィ、は・じ・け・る・ほ・ど・に・ポ・ッ・プ」

2011年6月に13年ぶりの新作となった3rdオリジナルアルバム『SOUND BURGUR PLANET』をリリースしたかせきさいだぁが、早くも4thアルバム『ミスターシティポップ』をリリース!
本作は「あきれるほどにシティ、はじけるほどにポップ」というキャッチコピーとタイトルの通り、かせきさいだぁ流のシティポップ・アルバム。前作に引き続きバックバンド“ハグトーンズ”を従えての制作、そして参加ゲストには堀込高樹(キリンジ) / Illicit Tsuboi / EPOが名を連ねています。
オリジナルの新曲に加えて、アイドルグループ“でんぱ組.inc”にかせきさいだぁが提供した楽曲「くちづけキボンヌ」(アルバム『ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc!』収録)のセルフカヴァー、80年代に放映されたアニメ『さすがの猿飛』主題歌でおなじみ、伊藤さやかの「恋の呪文はスキトキメキトキス」のカヴァー、かせきさいだぁと小暮晋也(ヒックスヴィル)のユニット“トーテムロック”のセルフカヴァー曲、自身の名曲「冬へと走り出そう」のハグトーンズ・ヴァージョンなどが収録となっています。


【参加ゲスト】
Illicit Tsuboi / 堀込高樹(キリンジ) / EPO

■ 写真家・川島小鳥の撮影による32P写真集「かせきちゃん」付き
■ CDと写真集を豪華装丁外箱に収納

内容詳細

約1年ぶりの4枚目。前作『SOUND BURGER PLANET』でのシティ・ポップ路線をさらに追求したようなアルバムで、バンドのハグトーンズとともに、ファンキーなサウンドと甘酸っぱいメロディの爽快ポップスを全面的に展開。“ブラン・ニューかせき”がすっかり確立した力作といえる。(守)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Mr.CITY POP
  • 02. さよならマジックガール
  • 03. ソーダフロートシャドウ
  • 04. 恋の呪文はスキトキメキトキス
  • 05. ホリデイ
  • 06. 夏の月面歩行
  • 07. 雨のサブウェイ
  • 08. 冬へと走りだそう
  • 09. くちづけキボンヌ
  • 10. フリーダム フリーダム!
  • 11. アウトロ

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
今年いちばん聴いたアルバムかも。 タイト...

投稿日:2012/11/22 (木)

今年いちばん聴いたアルバムかも。 タイトルの通り、まさに”Mr.City Pop”なサウンド!唄8割、ラップ2割ぐらい、しかも作詞だけじゃなく作曲もこなすようになってほとんどシンガーソングライター状態なかせきさいだぁ。良い。メチャメチャ良い。捨て曲一切ナシ。90年代からかせきが好きな人も初めて聴いた人も絶対好きになるはず。はっきり言って、今のチャートを賑わすJ-POPなんか軽く超えてる。前作から引き続き従えるバックバンド、ハグトーンズとの呼吸もますます冴えわたっていて、セルフカバーである「冬へと走りだそう」なんかは、本作のバージョンが一番好きかも。 付属してる川島小鳥撮影のミニ写真集「かせきちゃん」も必見。”らしさ”満点のすんごいイイ写真。それも含めてかせきがアートディレクションしてるだけあって、パッケージとしてトータルでの世界観が完璧。さすがかせき。もっともっとたくさんの人に聴かれるべきアルバムだよ。本当に。

kuma さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

かせきさいだぁ

1968年静岡県出身。桑沢デザイン研究所卒業。 '94年1人で結成。'95年にインディーズ盤『かせきさいだぁ』、翌年メジャー盤『かせきさいだぁ』を発表。'98年に2ndアルバム『SKYNUTS』を発表。'11年、前作から13年ぶりとなる3rdアルバム『SOUND BURGER PLANET』を発表、'12年には早くも、4thアルバム『ミスターシティポップ

プロフィール詳細へ

かせきさいだぁに関連するトピックス

ヒップホップ/レゲエ に関連する商品情報

おすすめの商品