しょうがっこうがだいすき しょうがくせいになるまでに、やるといいこと。しょうがくせいになったら、やるといいこと。

うい

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784052049767
ISBN 10 : 4052049764
フォーマット
出版社
発行年月
2019年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;25

内容詳細

小学2年生のせんぱいから、これから小学生になるみんなへ。「さけばないようにれんしゅうしよう」など小学校生活を楽しく送るための16のアドバイスを、ういさんが自分の力で書き上げました。不安と楽しみがいっぱいの入学を控えたお子さんに送る一冊。


著者プロフィール

うい (ウイ) (著/文)
2010年生まれ。三姉妹の長女。父親が出版したことに刺激を受け、小2で本を書くことを思い立つ。自身の経験をもとに小学校入学前の子に向けて書いた本を自費出版したところ話題に。夢はパンケーキ屋さん。

えがしらみちこ (エガシラミチコ) (イラスト)
1978年福岡県生まれ。熊本大学教育学部卒業。『なきごえバス』でMOE絵本屋さん大賞2016パパママ賞第1位を獲得。主な絵本『あめふりさんぽ』『いろいろおてがみ』などがある。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • あっか さん

    新刊絵本。テレビで、小2の女の子が自費出版したことが取り上げられていて気になりました。か、可愛い〜!めちゃくちゃ可愛い!小2の今だからこそ書けることだし表現できることだなあと思いました。えがしらさんの絵柄がマッチしていてまた可愛いのです。ういちゃんの字は直筆かな?とってもお上手!長男小3、長女小1だから一緒に読みたいなあ。幼保卒園祝いとか小学校入学祝いとかにもぴったり!

  • ☆よいこ さん

    小学2年生のういちゃんが、小学校へあがる年下の子へ書いたメッセージ。ひらがなが書けるといいよ、足し算引き算できるといいよ、叫ばないように、お返事はできるようになっておこうね。小学生になったら、一生懸命にやろう、お友達と話そう、先生や家族ともよく話しましょう。「これから6年間がんばってね。もしできれば、あきらめないゆうきをもってほしいです」▽特典小冊子付き。『ビリギャル』著者の坪田信貴さんとういちゃんの対談。自分と約束すること、夢は言葉に出して誰かに言うこと、自信をもつことが大事。

  • itoko♪ さん

    著者は、何と小学生の女の子!小学校に上がる前のお子さんをお持ちの方は必読です。特に、初めてのお子さんの親御さんって、私もそうでしたが色々不安だったり、心配したりするもの。そんな方にオススメの本です。えがしらみちこさんの優しいイラストも、とても可愛いのです。

  • さぜん さん

    Net gallery配信。小学1年生に向けた小学2年生のういちゃんからの指南書。改めて思うのはシンプルな言葉ほど伝える力が強いということ。ういちゃんは言葉や文字で自分の気持ちや考えを伝えることが好きなんだな。自分が感じたこと、経験したことを小学校での新しい生活に不安を持っている子達に伝えたいという思いに溢れている。子供だけでなく新しい環境に身を置く大人にも響く言葉の数々。

  • しろくま さん

    小学2年生の女の子が書いた本。えがらしさんのイラストがほんわかかわいいのも相まって、小学校生活がワクワクする感じが伝わってきます。年長さんとその保護者におすすめ。我が子と学校の一年生にも読んであげたいです。入学前にやっておくとよいこと、入学後にやるといいことは参考になります(*´▽`)ひらがなが読めたり、簡単な足し算引き算ができたほうが確かに学校生活を自信をもってスタートさせられるかもなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品